カマラ・ハリス副大統領の継娘、ランウェイデビュー! |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

セレブリティ 2021/2/22 17:30

カマラ・ハリス副大統領の継娘、ランウェイデビュー!

1月20日のアメリカ大統領就任式は、米国初の女性及びアジア系黒人の副大統領が誕生した日でもあるが、一際目を引いたのが、カマラ・ハリス副大統領の夫ダグラス・エムホフの連れ子で、継娘にあたるエラ・エムホフ(21)。

ニューヨークのパーソンズ美術大学の学生でニットデザイナーのエラは、カールしたヘアにヘアバンドと丸眼鏡、デザイナーのバットシェバ・ヘイとのコラボによってこの日のためにデザインされたバットシェバの裾がフリルのワンピース、白いピルグリムカラーと肩の部分のクリスタル装飾が特徴のミュウミュウのコートという装いで就任式に出席。その後1月末には、なんとベラ・ハディッドやカーリー・クロスが所属するモデルエージェントIMGモデルズに所属。そして今回、NYファッションウィークでランウェイに登場するというスピードデビューを飾った。

デザイナーのジャック・マッコローとラザロ・ヘルナンデスが率いるプロエンザ・スクーラー(Proenza Schouler)のショーにサプライズで登場したエラは、2021年秋冬コレクションから、黒いパンツスーツと黒いロングコート姿をお披露目した。

自身も突然の展開に驚いているようだが、「現在のモデル業界にも多様性の波が訪れていることを知り、モデルの仕事に対する考え方を変えるとともに、自分にうまく自信を持つことができない私でも時代の変化の一翼を担えないかと思い、モデルデビューを決めた」と語っている。

文/JUNKO