ユージェニー王女、第一子をお披露目!名前は入院中のフィリップ王配に敬意 |最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

セレブリティ 2021/2/23 17:30

ユージェニー王女、第一子をお披露目!名前は入院中のフィリップ王配に敬意

現地時間2月9日に第一子となる男の子を帝王切開で出産したユージェニー王女だが、すっかり体調は回復した様子。20日に公式Instagramで、赤ちゃんの名前とともに夫ジャック・ブルックスバンクと赤ちゃんとのスリーショット写真をお披露目した。

ジャックとブルーコーデのおくるみに、ニット帽を着けて眠っている赤ちゃんの名前は、オーガスト・フィリップ・ホーク・ブルックスバンク。

「Daily Mail」などにロイヤルエキスパートが明らかにしたところによれば、「オーガストは、イギリス・ハノーヴァー朝第6代ヴィクトリア女王の夫アルバート公子、初代サセックス公爵のオーガスタス・フレデリック王子(英国王ジョージ3世の第6王子)、ホークは夫ジャック・ブルックスバンクの先祖のエドワード・ホーク・ブルックスバンクから、フィリップは、現在入院中のユージェニー王女の祖父にあたる、フィリップ王配に由来するものではないか」と予測。ユージェニー王女の妊娠発覚後に、複数の英大衆紙が名前予想として「アーサー」「ジェームズ」「フレデリック」「エドワード」などの名前を挙げていた。

見事予測は外れたが、しっかりと英王室のルーツや入院中のフィリップ王配を敬う名前を選んだことに、「さすがユージェニー王女」「入院中のフィリップ王配もさぞ喜ばれたことでしょう」「エリザベス女王も大変な時に、英王室離脱を発表するヘンリー王子夫妻とは真逆」といった声が寄せられている。

文/JUNKO