神木隆之介がドラマ「コントが始まる」で人生初の金髪に!「もともと強い憧れがありました」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/3/6 5:00

神木隆之介がドラマ「コントが始まる」で人生初の金髪に!「もともと強い憧れがありました」

『花束みたいな恋をした』(公開中)の菅田将暉が主演する4月スタートのドラマ「コントが始まる」。同作で共演の神木隆之介が金髪姿を披露することがわかった。

「コントが始まる」は菅田、神木、仲野太賀が売れないお笑いトリオ「マクベス」に扮する青春群像劇。マクベスがネタ作りを行うファミレスのウェイトレスを有村架純、その妹を古川琴音が演じ、同年代の男女が過ごす日々を描きだす。毎話、マクベスによるとりとめないショートコントから始まり、そのコントが後の展開に大きく関わっていく構成となっている。

今回解禁されたのは、焼き鳥屋のバイトで生計を立てる瞬太(神木)のビジュアル。神木は金髪のウィッグを装着したり銀髪に染めた経験があるものの、自身の髪を金髪に染めたのは初めて。「1話の金子(茂樹)さんが書かれた台本を読んでいたら、瞬太の設定が金髪になっていたんです。福井雄太プロデューサーに確認したら、『まだ仮の設定なんで、茶髪の方向とかも考えてますよ!』と言われたのですが、『金髪にします!』と宣言しました」と自ら志願したことを明かす。

あわせて「瞬太の役柄は、他人から見たら、ちょっとぶっ飛んでいるキャラクターなので、マクベスのほかの2人にも、なにも言わずに金髪にするようなヤツだと思うんですよ。『だって、金髪にした方が、お客さんから覚えてもらいやすくない?』みたいな、そんなちょっと浅い理由で金髪にしてしまうキャラクターなので、今回は思い切って、人生初の金髪に挑戦してみました。役者を職業としていると、仕事でしか髪の毛は染められないので、金髪には、もともと強い憧れがありました。高校の夏休みとか、本当はトライしてみたかったんです」と役への思い入れを語っている。

神木の新鮮な金髪ショットに続き、菅田、仲野、有村、古川のビジュアルも近日解禁予定とのこと。彼らがどんな姿でドラマを繰り広げるのか?注目していきたい。

文/サンクレイオ翼