King & Prince永瀬廉が主演!ベストセラー小説「真夜中乙女戦争」映画化決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/3/15 4:00

King & Prince永瀬廉が主演!ベストセラー小説「真夜中乙女戦争」映画化決定

10~20代の圧倒的な支持を集める作家Fによるベストセラー小説「真夜中乙女戦争」。このたび同作の映画化が決定し、主演の永瀬廉をはじめ、池田エライザ、柄本佑らキャスト、スタッフのコメントが到着した。

【写真を見る】物語のシンボルとなる“東京タワー”など、舞台は東京の街
【写真を見る】物語のシンボルとなる“東京タワー”など、舞台は東京の街[c]2021「真夜中乙女戦争」製作委員会

無気力な日々を送る平凡な大学生の“私”が、謎の男“黒服”と出会ったことから退屈な日常が一変。“真夜中乙女戦争”という名の東京破壊計画に巻き込まれていく姿をサスペンスフルに描く異色青春ドラマの本作。主人公の“私”を演じるのはKing & Princeのメンバーとして活躍しながら、『弱虫ペダル』(20)などで精力的に俳優活動を続ける永瀬。ほかにも“私”がひそかに恋する“先輩”役で幅広い分野での才能を発揮している池田、物語の鍵を握る“黒服”役として多数の映画・ドラマで活躍中の柄本が共演する。監督は『チワワちゃん』(19)などでその表現力が高い評価を集めた二宮健が務める。

映画化発表にあわせて永瀬は「二宮監督にはなによりも“カッコイイ”映画にして、一緒に成長しようとおっしゃっていただきました。撮影を経て、作品として完成した時に、最後にどんな“私”になっているのか…いままで皆さんが思い描いていた“永瀬廉”のイメージとは違っているはずです」とコメント。今回の映画で彼のどんな新しい魅力が見られるのか、期待が高まる。


注目のキャスト、スタッフが集結し、予測不能なストーリーがどう映像化されるのか楽しみに待とう。