『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』新公開日決定!恐怖に震える新場面写真も一挙解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/3/29 8:00

『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』新公開日決定!恐怖に震える新場面写真も一挙解禁

ホラー映画史に残る大ヒットを記録した『クワイエット・プレイス』(18)の続編『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』の新公開日が5月28日(金)に決定。日米同時公開となる本作の緊迫感漂う新たな場面写真が一挙に到着した。

【写真を見る】マーカスを肩に担ぐエメット(キリアン・マーフィ)が怪しすぎる
【写真を見る】マーカスを肩に担ぐエメット(キリアン・マーフィ)が怪しすぎる[c]2021 Paramount Pictures. All rights reserved.

本作の舞台は、音に反応し人々を襲う“何か”の襲来により、文明が滅び荒廃してしまった世界。前作で息子のボーと夫のリーを亡くしたエヴリン(エミリー・ブラント)が、産まれたばかりの赤ん坊と2人の子供リーガン(ミリセント・シモンズ)、マーカス(ノア・ジュプ)を連れ、新たな避難場所を求めてノイズと危険に溢れる外の世界へと旅立つ。

解禁された画像では、いつ泣き出すかわからない赤ん坊を抱えさまよう一家が、新たな謎と驚異に溢れた外の世界へと必死に突き進む姿が収められている。さらに、新キャラクターのエメット(キリアン・マーフィ)がマーカスを肩に担ぐ怪しげなカットや、ジャイモン・フンスー演じる謎の生存者が鋭く眼光を輝かせるカットなども明らかに。


突然“何か”の襲撃に遭い、廃工場に逃げ込んだ一家が出会う生存者たちは、敵か、味方か? 激しさを増す“何か”の襲撃に“新たな謎と恐怖”が加わり、観ているこちらも思わず息を潜めてしまう極限の緊張感を予感せずにはいられない。

スケールアップした「音を立てたら、”超”即死」の世界で、エヴリン一家は無事、生き抜くことができるのか?! 静寂に包み込まれた劇場で、息を潜めて見守りたい。

文/タナカシノブ

関連作品