水瀬いのり、緊張&感激!『劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ』に新キャラで参戦|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

イベント 2021/3/27 20:14

水瀬いのり、緊張&感激!『劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ』に新キャラで参戦

開催中の「AnimeJapan 2021」で『劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア』(秋公開予定)のスペシャルステージが3月27日に開催され、声優の松岡禎丞(キリト役)と戸松遥(アスナ役)、原作の川原礫、原作イラストとキャラクター原案を務めるabecが登壇。新キャラクターのミト役を水瀬いのりが演じることが発表され、水瀬が喜びを語った。

【写真を見る】『劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア』の第2弾キービジュアルが公開!
【写真を見る】『劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア』の第2弾キービジュアルが公開![c]2020 川原 礫/KADOKAWA/SAO-P Project

全世界シリーズ累計2600万部発行の人気小説をアニメ化した「ソードアート・オンライン」シリーズ。次世代VRMMORPG「ソードアート・オンライン」を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描く物語だ。『劇場版 ソードアート・オンライン プログレッシブ 星なき夜のアリア』では、川原がリブート・シリーズとして描いた「ソードアート・オンライン プログレッシブ」を原作とし、デスゲームの舞台であるアインクラッド第1層からクリアまでの軌跡がつづられる。キリトが“黒の剣士”となった経緯や、「アインクラッド」編では語られなかったエピソードが明らかとなる。

松岡、戸松、川原、abecの4人でステージに立つのは初めてとのこと。出産後、公の場は初となった戸松も元気に挨拶し、冒頭から笑顔にあふれたイベントとなったこの日。第2弾の特報とキービジュアルが解禁となり、新キャラクターのミトを演じることとなった水瀬が、拍手に迎えられて登場した。

川原礫の直筆コメントも到着
川原礫の直筆コメントも到着[c]2020 川原 礫/KADOKAWA/SAO-P Project

「ソードアート・オンライン」シリーズに初参戦となる水瀬。オーディションで役柄を獲得したそうで、緊張の想いと本シリーズへの出演が念願だったことを明かした。作品に感化されて、新しい自分の表現を導きだされるのではという予感と共に、チャレンジ精神を胸にアフレコに臨んだという。原作者の川原は、声優としてもシンガーとしても水瀬のファンだったという。川原はアフレコも見学したそうで、水瀬の演技がミトにぴったりだったと太鼓判。原作者冥利とはこのことだと、笑顔を見せていた。

本シリーズに、新しい風を吹かせるキャラクターとなりそうなミト。戸松は、アスナとミトが関わりの多いキャラクターだと明かし、松岡は、ミトについていままでのシリーズにいそうでいないキャラクターだと話す。一体、ミトがどのようにキリトとアスナに関わっていくのか。公開を楽しみに待ちたい。

取材・文/成田 おり枝