『孤狼の血 LEVEL2』かたせ梨乃、寺島進ら追加キャスト参戦!衝撃の特報映像も到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/4/12 7:00

『孤狼の血 LEVEL2』かたせ梨乃、寺島進ら追加キャスト参戦!衝撃の特報映像も到着

日本アカデミー賞をはじめ数々の映画賞に輝いた『孤狼の血』(18)の待望の続編となる『孤狼の血 LEVEL2』が8月20日(金)より公開。松坂桃李をはじめ豪華キャストが勢ぞろいする本作で、新たに9人の追加キャストと初の本編映像となる衝撃の特報映像が解禁となった。

前作に引き続き、白石和彌監督がメガホンをとる本作。物語では、前作から3年後を舞台にした原作シリーズでは描かれていない完全オリジナルストーリーが展開する。広島の裏社会を収めていた伝説の刑事、大上の遺志を受け継いだ若き刑事の日岡(松坂)は、権力を用いて暴力組織を取り仕切っていたが、出所してきた一人の“悪魔”上林(鈴木亮平)によって事態が急転していく…。

このたび新たに、渋川清彦、毎熊克哉、筧美和子、青柳翔、三宅弘城、宮崎美子、寺島進、宇梶剛士、かたせ梨乃ら9人の出演が明らかに。二代目五十子会の会長の角谷洋二を演じる寺島は「オファーをいただいたときにうれしくてときめいている自分がいました」と語っており、広島仁正会の理事長である溝口明に扮する宇梶も「久々にこんな役をいただいて満たされております」と喜びのコメント。また、故・五十子正平の妻の五十子環役を演じるかたせは「極妻は妻であり姉であり、母であり、女性の色々な要素を持っている人。そのイメージをもう一度自分の中に蘇らせて演じさせていただきました」とコメントを寄せており、どんな演技を見せてくれるのか今から期待が膨らむ。

さらに解禁された特報では、豪華キャスト陣たちの圧倒的熱量を持ったシーンの数々がめまぐるしく映しだされ、今作が描く怒涛の展開と衝撃度を予感させる映像となっている。テレビでは観ることのできない激しいバイオレンスシーンや濃厚な人間ドラマからは、まさしく今作が映画館で見るべき禁断の衝撃作であることがうかがえる。

果たしてオリジナルストーリーでどのような物語が刻まれるのか?豪華キャスト陣の熱演とともに、ますます期待が高まる!

関連作品

  • 孤狼の血 LEVEL2

    -
    153
    柚月裕子原作の小説を映画化した白石和彌監督の『孤狼の血』から3年後を描いた続編