『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』特別映像で前作の衝撃をプレイバック!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/4/17 17:00

『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』特別映像で前作の衝撃をプレイバック!

2018年に公開され、全世界興行収入3億4000万ドルを突破する大ヒットを記録した『クワイエット・プレイス』の待望の続編『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』が、5月28日(金)より日米同時公開される。このたび、同作より主演のエミリー・ブラントらが1作目を振り返る特別映像が到着した。

【写真を見る】今度の舞台はノイズと危険にあふれた外の世界!危険も“何か”もスケールアップ!?
【写真を見る】今度の舞台はノイズと危険にあふれた外の世界!危険も“何か”もスケールアップ!?[c]2021 Paramount Pictures. All rights reserved.

本作は音に反応して襲いかかる“何か”の存在に怯えながら暮らす一家の姿を描くサバイバルホラー。最愛の夫リーと住む家を亡くしたエヴリンは、産まれたばかりの赤ん坊と2人の子どもを連れ、新たな避難場所を求めて危険にあふれた外の世界へと旅立つ。その途中で“何か”の襲撃に遭い、廃工場へ逃げ込んだ一家はそこで謎の生存者エメットに遭遇。その出会いをきっかけに、一家の運命は激しく動き始めることに…。

特別映像では、前作に引き続きエヴリン役を演じるブラントと、夫のリー役を演じ自らメガホンをとったジョン・クラシンスキー監督、そして新たに登場するエメット役のキリアン・マーフィが登場。「前作を観たときに度肝を抜かれた」と興奮気味に語るマーフィーのコメントとともに、前作のスリリングなシーンの数々がプレイバックされる。

さらに、音を立てずに工夫を凝らして過ごした前作から一転、思いもよらぬ音であふれかえった外の世界へと足を踏み入れていくエヴリンたちの姿を映した最新作の映像も。
「危険も、人も、“何か”も増している」とブラントが語るように、前作のスケールはもちろん、想像をはるかに超える展開が待ち受けていることが予想される最新作。はたして外の世界でエヴリンたちは生き残ることができるのか…。その衝撃の展開を、是非とも映画館の静寂のなかで体感してほしい。

文/久保田 和馬

関連作品