北村匠海が運命に立ち向かう!『東京リベンジャーズ』最新予告&ポスターが解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/4/21 7:00

北村匠海が運命に立ち向かう!『東京リベンジャーズ』最新予告&ポスターが解禁

「週刊少年マガジン」で連載されるや圧倒的な支持を集め、コミックスの累計発行部数1000万部を突破した和久井健の人気漫画を、北村匠海や山田裕貴、吉沢亮、杉野遥亮ら若手オールスターキャストで実写映画化した『東京リベンジャーズ』(7月9日公開)。このたび本作の最新予告映像と最新ポスターが解禁された。

本作はヘタレ男子のタケミチ(北村)が、人生唯一の彼女だったヒナタ(今田美桜)を救うため過去にタイムリープし、“現在”を変えるために奔走していく物語。どん底の生活を送っていたタケミチはある日、学生時代に付き合っていたヒナタと彼女の弟のナオト(杉野)が殺されたことを知る。そんな矢先、線路に転落したはずみに10年前にタイムリープしてしまうタケミチ。あることがきっかけで未来を変えることに成功した彼は、ヒナタを救うため、そして逃げ続けた人生を変えるために東京卍會へと潜入することに。

このたび解禁された予告映像は、元恋人の死を知ったタケミチが線路に突き落とされ、死を覚悟した瞬間に高校時代に戻るシーンから幕を開ける。天敵であるキヨマサ(鈴木伸之)にボコボコにされ、自暴自棄になりかけているタケミチを真っ直ぐな瞳で見つめるヒナタ。そしてタケミチは「東京卍會を消滅させる」ことを決め、東京卍會の総長であるマイキー(吉沢)と、副総長のドラケン(山田)に食らいついていく。


また予告の後半では、SUPER BEAVERが歌う主題歌「名前を呼ぶよ」の音源が初解禁。疾走感に満ちたサウンドに乗せて映しだされていく、マイキー率いる東京卍會と敵対する愛美愛主(メビウス)の激しいバトルに、タケミチと仲間たちが繰り広げる熱い友情。そしてボロボロになりながらも立ち上がろうとするタケミチの姿に、きっと誰もが胸をアツくすることだろう。超豪華キャストで贈る熱きリベンジの結末は、是非とも映画館で目撃してほしい!


文/久保田 和馬

関連作品