【第93回アカデミー賞】オスカーの歴史を塗り替える快挙!『ノマドランド』が作品賞を受賞|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/4/26 12:17

【第93回アカデミー賞】オスカーの歴史を塗り替える快挙!『ノマドランド』が作品賞を受賞

現地時間4月25日(日本時間4月26日)に開催された第93回アカデミー賞授賞式。例年とは違い、早々と発表された作品賞に輝いたのは、今期の賞レースを席巻してきた新鋭監督クロエ・ジャオによる『ノマドランド』(公開中)だった。アジア人女性監督作で監督賞及び作品賞受賞は初の快挙となり、会場からどよめきが起こった。

『ノマドランド』は、企業の破たんと共に、長年住み慣れたネバタ州の住居も失った女性ファーンが、キャンピングカーで“ノマド=放浪の民”として、季節労働の現場を渡り歩く日々を追った人間ドラマだ。

監督賞受賞の『ノマドランド』クロエ・ジャオ、作品賞も受賞
監督賞受賞の『ノマドランド』クロエ・ジャオ、作品賞も受賞Todd Wawrychuk / A.M.P.A.S.

クロエ・ジャオ監督は、「プロデューサー陣を代表し、お礼を申し上げます。ノマドのコミュニティーのすべての方々が、忍耐強さ、希望、真実の優しさが何であるかを教えてくれました」と、製作陣、スタッフ、キャスト、スタジオをはじめ、関わった人々すべてに心から感謝した。

『ノマドランド』
『ノマドランド』[c] 2020 20th Century Studios. All rights reserved.

主演は『ファーゴ』(96)、『スリー・ビルボード』(17)に続き、本作で3度目のアカデミー賞主演女優賞を受賞したフランシス・マクドーマンドで、本作のプロデューサーも務めた。マクドーマンドは「ぜひ大型の映画館で私たちの映画を観てください。仲間を連れて、映画館へ行って、隣に人がいる場所で、ぜひこの映画を観てください」と言ったあと、狼の遠吠えをして会場を沸かせた。

すでにアカデミー賞の前哨戦となる第78回ゴールデン・グローブ賞で、作品賞(ドラマ部門)、監督賞(映画部門)の主要2部門を受賞し、第74回英国アカデミー賞でも作品賞、主演女優賞、監督賞、撮影賞の最多4部門を受賞するなど、圧倒的な強さを見せていただけに、大本命の本作が作品賞の栄誉を受け、監督賞、主演女優賞を含め最多3部門を受賞した。

関連作品

  • プロミシング・ヤング・ウーマン

    -
    28
    キャリー・マリガン主演で、ある事件によって有望な前途を奪われた女性の復讐劇を描く
  • ノマドランド

    3.9
    625
    車上生活者の生きざまを描き出すフランシス・マクドーマンド主演のロードムービー
  • ミナリ

    3.6
    415
    アメリカンドリームを胸に移住してきた韓国人一家の物語をA24とPLAN Bで描く
  • Mank/マンク

    3.3
    31
    『市民ケーン』の脚本家ハーマン・J・マンキーウィッツを主人公に描く人間ドラマ
  • シカゴ7裁判

    4.3
    27
    実話に基にベトナム戦争の抗議デモ首謀者として逮捕、起訴された7⼈の男の裁判を描く