『名探偵コナン 緋色の弾丸』が4週連続1位に!ジャッキー・チェン主演最新作も初登場|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/5/13 23:00

『名探偵コナン 緋色の弾丸』が4週連続1位に!ジャッキー・チェン主演最新作も初登場

GW後の集計となった5月8・9日の週末映画動員ランキング。新作からのトップ10入りも見られる結果となった。

『名探偵コナン』など上位3作が順位をキープ!『鬼滅の刃』は興収400億円まであとわずか

今週の動員ランキングは、先週に引き続き1位から3位がまったく同じに。4週連続首位の『名探偵コナン 緋色の弾丸』は、土日2日間で動員12万4000人、興収1億7700万円を記録。累計では、動員423万人、興収59億円を突破した。それを追うのが『るろうに剣心 最終章 The Final』で、土日で動員10万7000人、興収1億5600万円をあげている。そして公開9週目の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が続き、累計が動員546万人、興収83億円となった。

『名探偵コナン 緋色の弾丸』が4週連続の1位
『名探偵コナン 緋色の弾丸』が4週連続の1位[c]2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

公開30週目ながらトップ10にランクインし続ける『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は先週からワンランクダウン。しかし、累計では動員2890万人、興収399億円を突破し、興収400億円まで1億円を切っている。

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は興収400億円まであと1億円を切っている
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は興収400億円まであと1億円を切っている[c]2021「劇場版シグナル」製作委員会

新作の『ジェントルメン』&『プロジェクトV』がトップ10入り

新作からは、海外作品2本が登場。『スナッチ』(00)や『アラジン』(19)などで知られるガイ・リッチーが監督を務め、マシュー・マコノヒーやチャーリー・ハナム、ヘンリー・ゴールディング、コリン・ファレル、ヒュー・グラントといった豪華キャストが個性的な“ワル”を演じる『ジェントルメン』が4位でトップ5入り。60代後半に入りながらいまだキレキレのアクションを披露するジャッキー・チェンの主演最新作『プロジェクトV』は7位でスタートしている。

マシュー・マコノヒー主演の『ジェントルメン』が4位でトップ5入り
マシュー・マコノヒー主演の『ジェントルメン』が4位でトップ5入り[c] 2020 Coach Films UK Ltd. All Rights Reserved.

【写真を見る】ジャッキー・チェンのアクションが堪能できる『プロジェクトV』が7位スタート
【写真を見る】ジャッキー・チェンのアクションが堪能できる『プロジェクトV』が7位スタート[c]2020 SHANGHAI LIX ENTERTAINMENT CO.LTD ALLRIGHTS RESRVED

今週末の公開作品では、先日の第93回アカデミー賞でアンソニー・ホプキンスが主演男優賞を獲得したことでも話題となった『ファーザー』、ソ連製カルトSF『不思議惑星キン・ザ・ザ』(86)を、監督のゲオルギー・ダネリヤ自身がアニメーション映画化した『クー!キン・ザ・ザ』といった注目作が控えている。

文/サンクレイオ翼

以下は、1~10位までのランキング(5月8・9日)
1位 名探偵コナン 緋色の弾丸
2位 るろうに剣心 最終章 The Final
3位 シン・エヴァンゲリオン劇場版
4位 ジェントルメン
5位 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編
6位 ノマドランド
7位 プロジェクトV
8位 劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班
9位 花束みたいな恋をした
10位 BanG Dream!Episode of Roselia I:約束
※興行通信社調べ

関連作品