ビデオコールのせい!? アンジェリーナ・ジョリー、顔つきが変わったと話題に|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ビデオコールのせい!? アンジェリーナ・ジョリー、顔つきが変わったと話題に

セレブリティ 2021/5/14 17:30

ビデオコールのせい!? アンジェリーナ・ジョリー、顔つきが変わったと話題に

アンジェリーナ・ジョリーが、新作『Those Who Wish Me Dead』(21)のプロモーションのため、リモートで豪TV「The Sunday Project」のインタビューに応じた。


母の日の前に、3女のヴィヴィアンと一緒に買い物をする様子を捉えられた際には、ヘビロテのサンダル以外はオールブラックの装いだったが、今回のインタビューでは、横分けのヘアスタイルで、グレーのラウンドネックのトップスにネックレスという装い。

共演者で14歳のオーストラリア人俳優、フィン・リトルもリモートで登場し、局のキャスターと3人で、ニューメキシコでの撮影に自身の6人の子どもたちを同行させたことや、子どもたちがプールでフィンと楽しく遊んでいたことなどを嬉しそうに話すアンジェリーナの、いつになくにこやかな様子が「Daily Mail」などに捉えられている。しかし、ネットユーザーたちの間では「確かにアンジーだけど、どこか雰囲気が変わった!?」といった声が。

「いつだってすごく綺麗だけど、なんだか別人みたい」「ビデオコールのせいかもしれないけれど、顔がツヤツヤでしわがない」「顔の輪郭が変わったのかな?エラが目立たなくなった」「メイク担当が変わったか、コロナ禍で自分でメイクをしているのかも」「フィラーとボトックスのやりすぎでは」「とっても幸せそうで表情が穏やかだからでは?」といった様々な声が寄せられている。

アンジェリーナは「E!」などのインタビューで、「母の日にはいつも子どもたちがサプライズを用意してくれている」と語っており、常に子どもたちと一緒にいる様子がうかがえるが、現時点では、2016年に離婚を申請したブラッド・ピットとの離婚協議が終結したという報道はないようだ。

文/JUNKO