シリーズ最新作公開記念!『ワイルド・スピード ICE BREAK』金ローにて地上波初放送|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/6/22 6:00

シリーズ最新作公開記念!『ワイルド・スピード ICE BREAK』金ローにて地上波初放送

第1作『ワイルド・スピード』(01)公開から20周年。大ヒットシリーズとなった「ワイルド・スピード」シリーズの最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』(8月6日公開)の公開を記念して、シリーズ最大ヒットとなった前作『ワイルド・スピード ICE BREAK』(17)が7月30日、「金曜ロードショー」に登場する。

【写真を見る】ドミニクに何が起こったのか?
【写真を見る】ドミニクに何が起こったのか?[c] 2017 Universal City Studios Productions LLLP. All Rights Reserved.

金ローで地上波初放送となる本作は、ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソンら出演の大ヒット超絶カーアクション「ワイルド・スピード」シリーズの第8作。オリジナルメンバーに加え、シャーリーズ・セロン、ヘレン・ミレン、クリント・イーストウッドの息子スコット・イーストウッドら新たなファミリーが参戦。アイスランド、ニューヨーク、そしてハリウッド大作では初となるキューバでのロケを敢行した。意表を突く波乱の展開や、巨大潜水艦まで登場する氷上カーチェイスに注目だ。

主演のディーゼルは日本のファンに向け「本作は8月6日公開の最新作 『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』とも繋がっているんだ。ぜひ、映画館で楽しんでくれ!」とメッセージを寄せている。また、日本語吹替版には楠大典、小山力也、山路和弘、甲斐田裕子、松田健一郎、渡辺穣、坂本真綾、坂井恭子、大塚芳忠、田中敦子、小野大輔、東地宏樹、沢田敏子ら豪華声優陣が集結している。


ドミニクの裏切りによりホブスは投獄され、崩壊の危機に直面するファミリー。誰よりもファミリーを大切にしてきたドミニクに一体何があったのか。シリーズ最新作へと繋がる物語、ファミリーの運命を見届けよう。

文/タナカシノブ

関連作品