「ファイナル、バッチ来ーーーーーい!!」生田斗真が5年ぶりに“潜入”!『土竜の唄 FINAL』公開決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/6/28 5:00

「ファイナル、バッチ来ーーーーーい!!」生田斗真が5年ぶりに“潜入”!『土竜の唄 FINAL』公開決定

生田斗真と三池崇史監督、そして脚本家の宮藤官九郎がタッグを組み、2014年と2016年に大ヒットを記録した「土竜の唄」シリーズ。その最新作にして完結編となる『土竜の唄 FINAL』が11月19日(金)より公開されることが決定。このたび超特報映像が解禁された。

シリーズ累計発行部数947万部を突破した高橋のぼるの人気コミックを原作に、ある日突然潜入捜査官の“モグラ”に任命された熱すぎる警察官、菊川玲二の活躍を描く本シリーズ。最新作の舞台は“海上の楽園”こと超豪華客船。


日本最凶のヤクザの組織数寄矢会へ潜りトップの轟周宝を挙げることを命じられたものの、国際指名手配中の玲二が挑むのは、過去最大となる取引額6000億円にも及ぶ麻薬密輸の阻止。しかし最強の敵や謎のフェロモン美女が出現。恋人の純奈との愛の修羅場も訪れる羽目に…。

このたび解禁された超特報映像では、ド派手なゴールドを基調としたなかに、5年ぶりにスクリーンに帰ってくる玲二が煌びやかな後光とともに登場。伝説の名シーン“玲二の全裸ボンネット”を皮切りに、「土竜の唄」オールスターがフラッシュバックするように続々と映しだされていく。ファイナルを飾るにふさわしい、お祭り騒ぎのゴージャスな仕上がりとなっていることを予感させる映像に。

まだ6月中旬に撮影を終えたばかりの本作は、11月上旬の完成に向けて鋭意制作中。はたして今度は玲二にどんな試練が待ち受けているのか…。もちろんシリーズお馴染みの身体を張ったアクションや、裸をさらしまくる生田のガチンコ演技にも期待できそう。先日開設されたばかりの生田斗真公式Instagramでは、今後最新情報が続々投稿されていく予定とのこと。新キャスト情報など、続報を楽しみに待ちたい。

関連作品