ムロツヨシ続投で話題!『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』女スパイ参戦のポスタービジュアル解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ムロツヨシ続投で話題!『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』女スパイ参戦のポスタービジュアル解禁

映画ニュース 2021/6/30 12:00

ムロツヨシ続投で話題!『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』女スパイ参戦のポスタービジュアル解禁

全世界興行収入600億円超、日本では34億円超の大ヒットとなった『ボス・ベイビー』(17)、待望の続編『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』(2021年冬公開)。このたび、本作のポスタービジュアルが解禁となった。

続編では、ティムは大人になり幼い2人の娘を持つ専業主夫、“ボス・ベイビー”だったテッドもスーパービジネスマンのエリート社長となり、見た目もおっさんに。疎遠になっていた2人はティムの次女ティナに再び引き合わされる。実はティナは、見た目は赤ちゃん、中身は女スパイの新たなボス・ベイビー。彼女の目的はテッドをスーパーミルクでボス・ベイビーに戻し、悪の天才博士率いる極悪ベイビー軍団から世界を救うこと。ボス・ベイビーに戻ったテッドは、ティナと最強のボス・ベイビーコンビを結成。テッドと共に少年に戻ったティムも加わり、史上最大のピンチに立ち向かう。

解禁となったポスタービジュアルには、「お待たせ、ベイビー。」のコピーとともに、赤ちゃんなのに黒スーツを身に着け、愛くるしいのにどこかふてぶてしさも漂うポーズを決めたボス・ベイビーコンビの姿が。日本語吹き替えキャストはムロツヨシが続投。ポスターでも「大暴れすんぞ!!」と、笑顔と気合を見せている。


赤ちゃんなのに女スパイまで参戦し、新たなミッションに挑む待望の続編。ボス・ベイビーの見た目のギャップに再びやられる冬になりそうだ。

文/タナカシノブ

関連作品