桑田佳祐 「月光の聖者達」が佐藤健×阿部寛『護られなかった者たちへ』主題歌に!最新予告も公開|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/7/6 7:00

桑田佳祐 「月光の聖者達」が佐藤健×阿部寛『護られなかった者たちへ』主題歌に!最新予告も公開

10月1日(金)に公開される佐藤健主演のヒューマンミステリー映画『護られなかった者たちへ』の主題歌が桑田佳祐の「月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)」に決定。あわせて最新予告映像も解禁された。

【写真を見る】震災の年に宮城で歌われた桑田の曲が主題歌に決定
【写真を見る】震災の年に宮城で歌われた桑田の曲が主題歌に決定[c]2021映画『護られなかった者たちへ』製作委員会

本作は「このミステリーがすごい!」を受賞した中山七里の同名小説を原作として、東日本大震災から10年後の仙台で起こった連続殺人事件を巡る衝撃の真実を描くミステリー。殺人事件の容疑者である主人公の利根を佐藤、彼を追う刑事、笘篠を阿部寛が演じるほか、清原果耶、倍賞美津子、吉岡秀隆、林遣都、永山瑛太、緒形直人ら演技派キャストが勢ぞろい。監督は『64-ロクヨン-前編/後編』(16)の瀬々敬久、脚本は『永遠の0』(13)などの林民夫が手掛けている。

主題歌に決定した桑田の「月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)」は2011年の4thオリジナルアルバム『MUSICMAN』の収録曲で、同年に発生した東日本大震災の被災地を応援するために行われた「桑田佳祐『宮城ライブ~明日へのマーチ!!~』」のアンコールでも歌われた。本作の制作スタート時から、「震災から10年目の宮城を舞台にした本作で、是非桑田さんに主題歌で参加いただきたい」と制作陣が熱望し、その想いが実現する形となった。

あわせて解禁された予告編では、利根が泥水に押さえつけられて「ふざけるな!」と叫ぶ場面から始まる。笘篠が雨の中追うシーンや、「本当は心の優しい…私の知っている利根泰久はそういう人間です」「死んでいい人なんていないんだ」などの物語への興味を掻き立てるセリフなどが桑田の主題歌とともに映しだされ、心揺さぶるドラマに期待が高まるものとなっている。

瀬々監督は「この曲は追悼の歌のようでありながら、生きることの大切さをさりげなく差しだしている」と桑田の歌う主題歌に対してコメント。はたして『護られなかった者たちへ』にはどのような結末が待っているのだろうか?桑田の歌と感動の物語をぜひ劇場で体感したい。

関連作品