トム・クルーズ、ヘリ移動でスターっぷり発揮!スポーツイベントを3件はしご|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
トム・クルーズ、ヘリ移動でスターっぷり発揮!スポーツイベントを3件はしご

セレブリティ 2021/7/18 14:30

トム・クルーズ、ヘリ移動でスターっぷり発揮!スポーツイベントを3件はしご

現在「ミッション:インポッシブル」第7作の撮影のため英国に滞在しているトム・クルーズが、現地時間10日のウィンブルドン選手権女子シングルスの決勝にサプライズ登場し、共演者で恋人と噂されているヘイリー・アトウェルと、ポム・クレメンティエフとともに両手に華で試合を観戦したが、その翌日には、なんと3つのスポーツイベントをはしごし、ファンらを驚かせた。

現地時間11日は、「ミッション:インポッシブル」第7作の監督と共演者ら男性4人で会場を訪れ、男子シングルス決勝戦を観戦。ネイビーのスーツにブルーグレーのネクタイでスクリーンに映し出されると、ファンに手を振る神対応で観客を魅了した。

同日には、イングランド南部ウェスト・サセックスで行われた、モータースポーツの祭典グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードの最終日に登場。リッチモンド公爵などと一緒にトレーナーにジーンズ、マスク姿のトムの様子が「The News Portsmouth」などに捉えられている。トムと言えば自動車好きで知られているだけでなく、かつてレッド・ブルのF1カーに試乗したことでも知られている。


その夜には、ユーロ2020(欧州選手権)の、イングランド代表対イタリア代表の決勝戦を観戦。さすがにウィンブルドン選手権と同じ服装だったが、前半2分に、イングランドのDFルーク・ショーが先制点を奪うと、トムが少し距離を置いて座っていたデイヴィッド・ベッカムの方を向き、お互いにグータッチで喜び合うシーンなどが「BBC」などに映し出された。

過密なスケジュールだが、トムは英国での撮影中にも、移動はヘリコプターで自ら操縦。実際の様子は10日のものしか捉えられていないが、試合会場から、ジャケットを脱いで自らヘリの操縦をするという真のハリウッドのスーパースターぶりを発揮したと、「Telegraph」などが伝えている。

文/JUNKO