漆黒の忍者ヒーロー、東京に見参!『G.I.ジョー』最新作の公開日決定&日本限定ポスター解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/7/22 0:00

漆黒の忍者ヒーロー、東京に見参!『G.I.ジョー』最新作の公開日決定&日本限定ポスター解禁

『G.I.ジョー』(09)、『G.I.ジョー バック2リベンジ』(13)に続く、「G.I.ジョー」シリーズ8年ぶりの最新作『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』の日本公開日が10月22日(金)に決定。このたび日本だけのオリジナルポスターが解禁された。

ハズプロが販売している世界的人気アクションフィギュアを原作に、ハイテクガジェットや特殊マシンを駆使して世界を守る戦闘エキスパートチーム「G.I.ジョー」と、世界支配をもくろむ悪の組織「コブラ」の戦いを描く本シリーズ。日本が舞台となる最新作では、これまでのシリーズ作ではレイ・パークが演じていた謎多き忍者ヒーロー“スネークアイズ”を主人公に、その誕生の秘密に迫る物語が描かれていく。

日本の闇の組織からある男の命を救ったスネークアイズ(ヘンリー・ゴールディング)は、秘密忍者組織「嵐影」への入門を許可される。600年の間、日本の平和を守り続けてきた嵐影は、悪の抜け忍集団と国際テロ組織であるコブラの連合軍によって危機に瀕していた。そしてスネークアイズは、真の忍者となって世界を守るために嵐影の“3つの試練”に挑むことに。

お台場や東京タワーをはじめ、世界遺産の姫路城や岸和田城などで約2ヶ月にわたる長期ロケが敢行され、日本全土を巻き込んだ初のハリウッド大作として熱視線が注がれている本作。今回解禁されたオリジナルポスターには、雨が降り頻る東京の夜景をバックに、銃と刀を手にしたスネークアイズの姿が写しだされている。はたして漆黒の忍者ヒーローにどのような戦いが待ち受けているのか。次なる情報に期待しながら、公開を待ちたい。


文/久保田 和馬

関連作品