ヘンリー王子夫妻の第2子リリベット、王位継承第8位にようやく名前が記載|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
ヘンリー王子夫妻の第2子リリベット、王位継承第8位にようやく名前が記載

セレブリティ 2021/7/27 17:30

ヘンリー王子夫妻の第2子リリベット、王位継承第8位にようやく名前が記載

6月4日に誕生したヘンリー王子夫妻の第2子で娘のリリベットの名前が、英王室の公式ウェブサイトにようやく記載されたことがわかった。


リリベットは、ヘンリー王子夫妻の第1子で息子のアーチーに次ぐ王位継承第8位になるはずだが、最近まで英王室の公式ウェブサイトに名前はなく、第8位は以前と変わらずエリザベス女王の次男アンドルー王子の名前のままになっていた。

王位継承第8位と記載されていたのは、エリザベス女王の次男アンドルー王子
王位継承第8位と記載されていたのは、エリザベス女王の次男アンドルー王子写真:SPLASH/アフロ

「ABCDiamond」などでは、名前が掲載されていなかったことについて、「リリベットは米国で誕生したから?」「洗礼式を行っていないから?」などの例を挙げつつも、ウィリアム王子夫妻の第3子ルイ王子は誕生から12日後、ヘンリー王子夫妻の息子アーチーは誕生から15日後、共に洗礼式を行う前に同リストに名前が掲載されていたことを指摘。

ウィリアム王子夫妻の第3子、ルイ王子は誕生から12日後に掲載
ウィリアム王子夫妻の第3子、ルイ王子は誕生から12日後に掲載画像はDuke and Duchess of Cambridge(@dukeandduchessofcambridge)公式Instagramのスクリーンショット

これについて「ITV」のロイヤルエディター、クリス・シップはポッドキャスト 「Royal Rota」で、 「誕生から7週間たっても名前がないというのは、英王室側がなんらかの主張を表していると思われます」と語っており、もの言えぬ英王室側からのなんらかの意思表示であると考えていたようだ。

英王室の広報によれば定期的にウェブサイトはアップデートしているそうだが、ヘンリー王子夫妻が今年2月に正式に王室を離脱してからも、夫妻が同ウェブサイトでシニアロイヤルのポジションをキープした順序のままだったが、夫妻に第2子が誕生したことが明らかになる1日前に、同ウェブサイトを一新。夫妻の降職とともにヘンリー王子の現在の紹介欄から、HRH及びPrince Harryという文字が削除されたことから、タイミング的になんらかの意味があるのではないかと指摘されていた。

文/JUNKO