「ワイスピ」最新作に中村悠一、神谷浩史、浪川大輔が新たに参戦!レギュラーメンバーも再結集|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/7/27 18:00

「ワイスピ」最新作に中村悠一、神谷浩史、浪川大輔が新たに参戦!レギュラーメンバーも再結集

映画史を代表するシリーズとなった”ワイスピ”シリーズ最新作『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』(8月6日公開)。このたび本作の日本語吹替版の声優情報が解禁となった。楠大典、甲斐田裕子らおなじみのキャストが再集結するほか、中村悠一、神谷浩史、浪川大輔らが新たに参戦する。

シリーズ誕生から20年、第9作目となる本作。第6作以来の復帰となるジャスティン・リン監督の下、主人公ドミニクを演じるヴィン・ディーゼルをはじめオリジナルファミリーが集結する。声優陣もドミニク役の楠のほか、甲斐田、松田健一郎、渡辺穣、園崎未恵、坂本真綾、川島得愛、田中敦子ら8名が続投する。

さらにドミニクの弟でシリーズ最大の難敵ジェイコブ役として「アベンジャーズ」シリーズの中村、ジェイコブと共に世界掌握を企てるオットー役で「進撃の巨人」などの神谷、『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』以来のカムバックとなるショーン役で浪川のほか、下野紘、木村昴の5名が新たに参加する。中村は「あの『ワイスピ』に参加出来るとは夢にも思わず、しかも『ドム』の関係者!」とシリーズに参戦することへ興奮気味にコメントしている。


また、ドミニク役の楠は「収録に向かう車内ではシリーズのサントラを聞いて気持ちを高め、収録に臨みました」とようやく公開を迎える本作への思いを語っている。公開まで2週間を切り、吹替えキャストも発表された『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』。声優陣の演技にも注目して新しいワイスピを楽しみたい。

関連作品