子どもたちとビーチに登場したペネロペ・クルス、水着姿の美ボディが光る!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
子どもたちとビーチに登場したペネロペ・クルス、水着姿の美ボディが光る!

セレブリティ

子どもたちとビーチに登場したペネロペ・クルス、水着姿の美ボディが光る!

現在イタリアで、家族や友人らと一緒にバカンス中のペネロペ・クルス(47)のワンピース水着姿が、改めて絶賛されている。

ハビエル・バルデムと2010年に結婚したペネロペには、レオナルド(10)と長女のルナ(8)がいるが、ハビエルは母親が亡くなったため不在。友人や子どもたちと一緒にビーチにでかけたペネロペが、サングラスをかけ、肩ひもにヴェルサーチのロゴが入った赤いワンピース水着にナイキの黒いショートパンツ姿で海から浜辺に向かって歩いてくる様子や、デニムのパンツで愛犬の黒いトイプードルを連れてビーチを散歩している姿を「Daily Mail」などにパパラッチされている。「本当に普通の水着姿なのにオーラがハンパない」「さすが女優」「相変わらず、スタイルも良く美しい」「2児の母でアラフィフにもかかわらず、セルライトもないしすごい」「ナチュラルビューティとはペネロペのためにある言葉」と改めてその美しさに驚いた人たちも多かった様子。

また今回は、ボカシが入っていたりシルエットだけで顔は写っていないものの、ロングヘアにワンピース水着を着たルナとペネロペ、海水パンツにTシャツ、バスケットボールを持ったさらさらヘアのレオナルドとペネロペの、それぞれレアなツーショット写真も捉えられている。ルナの身長はペネロペの肩くらいまで、レオナルドの身長はペネロペの目線くらいまでと、かなり成長しているようで、「2人とも大きくてビックリ」「レオナルドは雰囲気がカッコいいし、ペネロペに似てハンサムな予感」「両親ともに俳優だけど、2人はショウビズ界にデビューしないのかな?」といった声が寄せられている。

文/JUNKO