「何これ」だった展開が感涙のクライマックスを迎える…!?「がんばれ!TEAM NACS」劇場公開決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/8/15 23:30

「何これ」だった展開が感涙のクライマックスを迎える…!?「がんばれ!TEAM NACS」劇場公開決定

森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真ら5人のメンバーからなる北海道出身の演劇ユニット「TEAM NACS」。彼らの結成25周年とWOWOWの開局30周年を記念したプロジェクト「がんばれ!TEAM NACS」が『劇場版 がんばれ!TEAM NACS』として9月3日(金)より劇場公開されることがわかった。

本作はメンバーの出身地である北海道を盛り上げる応援企画。「WOWOWは本当に何を考えているんだ!」「お金かけすぎているけど大丈夫?」とメンバーも困惑する破格のスケールで展開したエンターテインメントが再編集され全国公開される。

名作映画をオマージュしたヒーローにメンバーが扮し、吉田羊演じる悪役“女帝デロリアン”と対峙する「バック・トゥ・ザ・戦隊・フューチャーズ」や、国民的グループを目指しメンバーが瑛人やヒャダインと行う楽曲制作、様々なゲストが登場する「NACS新メンバーオーディション」など様々な企画が詰め込まれている。さらに、グループ解散の危機(?)をを阻止するために松岡茉優が参戦し、サカナクションのボーカル、山口一郎も衝撃的な登場を果たす。


また、劇場版には爆笑を誘う未公開シーンやメンバー5人の本音が聞けるインタビュー映像が盛り込まれる。そして「何これ」だった本編が未公開映像とともに一本になり、すべてが明かされる時、映画はファン感涙のクライマックスが…!結成25周年を迎えたTEAM NACSが全力でぶつかり合うまさかの映画。笑いあり涙ありの​​エンターテインメントをぜひ劇場で目撃したい。

文/鈴木レイヤ