舞台は世界へ!京アニ制作『劇場版 Free!-the Final Stroke-』前編予告&場面カット公開|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
舞台は世界へ!京アニ制作『劇場版 Free!-the Final Stroke-』前編予告&場面カット公開

映画ニュース 2021/8/27 18:30

舞台は世界へ!京アニ制作『劇場版 Free!-the Final Stroke-』前編予告&場面カット公開

9月17日(金)より前編が公開となる京都アニメーション制作の『劇場版 Free!-the Final Stroke-』前編の予告映像が解禁。あわせて場面カットも到着した。

【写真を見る】『劇場版 Free!-the Final Stroke-』前編の場面カット
【写真を見る】『劇場版 Free!-the Final Stroke-』前編の場面カット[c]おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会2021

2013年のTVアニメ「Free!」がスタートし、TVシリーズは合計3作品が放送され、劇場にて5作品が公開されている本シリーズ。ライトノベル「ハイ☆スピード!』を原作に、男子水泳部での活動に打ち込む高校生の青春の日々を映しだす。その最終章となる本作では、舞台を世界に移し、新境地へと歩みだしていく七瀬遙たちの姿が描かれる。

予告映像は、遙(CV:島崎信長)の「あの日、夢見た景色、ここから始まる」というセリフで始まり、松岡凛(CV:宮野真守)、桐嶋郁弥(CV:内山昂輝)がそれぞれの想いを語る。遙がかつて訪れた夢の場所、シドニーでの熱い戦いの様子が垣間見える映像となっている。


世界の頂点を競うなかで、彼らはなにを感じ、なんのために泳ぐのか。水と向きあう彼らの熱き戦いを最後までしっかりと見届けたい。

※島崎信長の崎は「たつさき」が正式表記

文/タナカシノブ

関連作品