天海祐希が“お金の問題”に立ち向かう!『老後の資金がありません!』予告映像が完成|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/8/30 9:00

天海祐希が“お金の問題”に立ち向かう!『老後の資金がありません!』予告映像が完成

垣谷美雨のベストセラー小説を、これが20年ぶりの映画単独主演となる天海祐希主演で映画化した『老後の資金がありません!』(10月30日公開)。このたび本作の予告映像が解禁された。

本作は「老後に2000万円が必要」といわれる現代の日本で、絶体絶命のピンチに立ち向かう主婦の姿を描いたコメディ。節約をモットーに老後の資金をコツコツと貯めてきた主婦の後藤篤子(天海)だったが、親の葬式に330万円、娘の派手婚に300万円、さらに夫が失職してしまうなど、次々とお金の災難に襲われてしまう。なんとかやりくりするものの出費はかさむばかりで窮地に立たされた篤子は、うっかり姑の芳乃を引き取ることに。しかし芳乃は、超がつくほどの浪費家だった…。

このたび解禁された予告映像では、貯金も収入もほぼなく出費ばかりが重なるなか、草笛光子演じる浪費家の姑によって追い討ちをかけられる天海演じる篤子の姿がユーモアたっぷりに描かれていく。ハッピーな老後を目指す篤子の奮闘ぶりが、日本映画界屈指のコメディエンヌである天海のコミカルな演技によって勢いたっぷりに展開。最後には元宝塚歌劇団の天海と、元松竹歌劇団の草笛だからこそ実現できたまさかのジョークも登場し笑いを誘う。


「誰もが老いていくなか、“老後の資金”を切実な問題として抱える主婦とその家族を中心に、とても深刻ではあるけれど、ちょっと笑える素敵な作品になるのでは」という思いで出演を快諾したという天海。現代日本が抱える社会問題を痛快に笑い飛ばす“大人が見られるコメディ映画”を、是非とも劇場で思いっきり楽しみながら味わってほしい。

文/久保田 和馬