アニメ化から50年「ルパン三世」次元大介役が小林清志から大塚明夫へ!父子二代でルパンファミリーに|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
アニメ化から50年「ルパン三世」次元大介役が小林清志から大塚明夫へ!父子二代でルパンファミリーに

映画ニュース 2021/9/7 10:00

アニメ化から50年「ルパン三世」次元大介役が小林清志から大塚明夫へ!父子二代でルパンファミリーに

1971年にテレビアニメシリーズが放送されて以来、劇場版やテレビスペシャル、OVAなどあらゆるかたちで展開してきたモンキー・パンチ原作のアニメ「ルパン三世」。そのアニメ化50周年という節目の年に放送がスタートする「ルパン三世 PART6」の声優キャストが発表され、次元大介役の声優が交代となることが明らかになった。

栗田貫一、浪川大輔、沢城みゆきらが続投!島崎信長と津田健次郎も「PART5」から続投
栗田貫一、浪川大輔、沢城みゆきらが続投!島崎信長と津田健次郎も「PART5」から続投原作:モンキー・パンチ [c]TMS・NTV

“ミステリー”と“原点回帰”をキーワードに展開する今回のシリーズの舞台はロンドン。英国政府を影で操る謎の組織レイブンが隠したお宝をターゲットにしたルパンたちの前に、スコットランド・ヤードやMI6、銭形警部に、シャーロック・ホームズまでもが立ちはだかる。シリーズ構成を大倉崇裕が務め、各エピソードのゲスト脚本家として辻真先や芦辺拓、樋口明雄、湊かなえ、そして押井守が参加することが発表され大きな話題を集めている。

『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』(95)以来26年にわたってルパン三世役を担当する栗田貫一を始め、テレビスペシャル第22弾「ルパン三世 血の刻印 〜永遠のmermaid〜」からルパンファミリーに参加した石川五ェ門役の浪川大輔、峰不二子役の沢城みゆき、銭形警部役の山寺宏一らは引き続き続投する本作。「PART5」に登場した八咫烏五郎役の島崎信長、アルベール・ダンドレジー役の津田健次郎に加え、小原雅人と諸星すみれも参戦することが発表に。

そして1971年のアニメシリーズ開始から唯一“初代”として次元大介に命を吹き込んできた小林清志から、50周年の節目にあわせ、新たに大塚明夫へとバトンタッチ。放送初回では小林が最後に次元を演じる作品となる「EPISODE 0 -時代-」を放送し、それ以降の放送回では大塚が“2代目”次元大介として新たな時代を切り開いていく。なお大塚の父、大塚周夫は“初代”石川五ェ門役を務めている。


このたびの声優発表にあわせてPV第2弾も解禁に。50年前に放映された記念すべきテレビシリーズ第1作を彷彿とさせるエメラルドグリーンのジャケットに身を包んだルパンが繰り広げる“新世界のための<原点回帰>”。新たに挑む宝とその裏に秘められた真実、そしてシャーロック・ホームズとの対峙など、王道ミステリーとしての「ルパン三世」の到来に、期待せずにはいられない!


■「ルパン三世 PART6」
2021年10月より日本テレビ系全国放送開始
日本テレビでは10/9(土)24時55分より放送開始
※各局の放送日時は公式HPでご確認ください
配信:Hulu他配信サイトで配信予定
※配信先情報は、公式HPで順次公開