地中海の島で“大人の騙し合い”!『コンフィデンスマンJP 英雄編』公開日が決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/9/7 11:00

地中海の島で“大人の騙し合い”!『コンフィデンスマンJP 英雄編』公開日が決定

2019年に公開され興行収入29.7億円を記録した『ロマンス編』、昨年公開された『プリンセス編』につづく、「コンフィデンスマンJP」の映画第3弾『コンフィデンスマンJP 英雄編』の公開日が2022年1月14日(金)に決定。このたび本作のティザービジュアルが解禁された。

本作は、長澤まさみ演じる“美しきコンフィデンスウーマン”のダー子と東出昌大演じる“若きコンフィデンスマン”のボクちゃん、小日向文世演じる“百戦錬磨のコンフィデンスマン”リチャードの3人が、欲望にまみれた人間たちから大金を騙し取る痛快コメディ。まだ最新作のストーリーは明らかになっていないが、地中海に浮かぶ世界遺産の島“マルタ島”が舞台になることが先日発表され、あわせて解禁されたコメント動画と共に大きな話題を集めている。

『コンフィデンスマンJP 英雄編』の公開日が2022年1月14日(金)に決定!
『コンフィデンスマンJP 英雄編』の公開日が2022年1月14日(金)に決定![c]2022「コンフィデンスマン JP」製作委員会

そして今回、待望の公開日発表にあわせて解禁されたティザービジュアルには、鋭い眼光を放ち大人の色気を漂わせるダー子とボクちゃん、リチャードのこれまで見たこともないような姿が写しだされている。これまで数々の名作映画の舞台となってきた、美しさと危うさが交錯する地中海。その南部に浮かぶ美しい島で“大人の騙し合い”が展開することを予感させる仕上がりに。


【写真を見る】誰も見たことがない妖艶なダー子の姿…意味深すぎるビジュアルの真相とは
【写真を見る】誰も見たことがない妖艶なダー子の姿…意味深すぎるビジュアルの真相とは[c]2022「コンフィデンスマン JP」製作委員会

このビジュアルがデザインされたチラシは、9月17日(金)より全国の上映劇場(一部劇場を除く)で順次配布される予定。また裏面には“ファム・ファタール”のような妖艶さをまとったダー子の姿も。まずは映画館に足を運びこのビジュアルをゲットして、さらなる続報とコンフィデンスマンたちの帰還に備えてほしい!

文/久保田 和馬

関連作品