ギレルモ・デル・トロ監督最新作のティザー予告が到着!B・クーパー&C・ブランシェットが不気味な世界で共演|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/9/23 12:00

ギレルモ・デル・トロ監督最新作のティザー予告が到着!B・クーパー&C・ブランシェットが不気味な世界で共演

『シェイプ・オブ・ウォーター』(18)で作品賞、監督賞を含むアカデミー賞4部門を受賞したギレルモ・デル・トロ監督の最新作『Nightmare Alley』が『ナイトメア・アリー』の邦題で2022年2月25日(金)に公開されることが決定。あわせて、ティザー予告と場面写真が解禁されている。

本作は、1947年にエドマンド・グールディング監督が『悪魔の往く町』のタイトルで映画化するなど、いまなお傑作として人気を博す1946年の伝説的ノアール小説「ナイトメア・アリー 悪夢小路」を、デル・トロ監督の世界観と美しい映像で新たに造り上げたサスペンス・スリラー。主人公スタンを、4度のアカデミー賞ノミネートを誇る俳優ブラッドリー・クーパーが演じるほか、2度のオスカーに輝いたケイト・ブランシェットを始め、トニ・コレット、ウィレム・デフォー、ルーニー・マーラ、デヴィッド・ストラザーンら実力派キャスト陣が集結。さらにはデル・トロ作品に欠かせない俳優となっているリチャード・ジェンキンス、ロン・パールマンらも参加している。

解禁されたティザー予告は、ショービジネスでの成功を夢見る、野心的な青年スタンが町に降り立つシーンから始まる。人間とも獣ともつかない不思議な生物を出し物にしている、華やかで奇妙なカーニバルの景色がそこには広がっていた。読心術を習得し、その才能と魅力で一気にショービジネスの世界を駆け上がっていくスタン。しかし、その先には予想外の栄光と闇が彼を待ち受けてるのだった。あわせて到着した場面写真では、スタンがケイト・ブランシェット演じる謎の女性精神科医と対面する姿が切り取られており、クーパーとブランシェットの豪華共演にも期待がかかる。


はたして、華やかでファンタジックな世界観の中で、デル・トロ監督が作りだす不穏で不気味な映像世界はどのように反応を見せるのか?また、スタンが得た栄光と闇とはなんだったのか?アカデミー賞監督ギレルモ・デル・トロの最新作に注目していきたい!

文/鈴木レイヤ

関連作品