生田斗真主演『土竜の唄 FINAL』個性派&ド派手な土竜ファミリー大集結の場面写真を一挙解禁!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/10/1 17:02

生田斗真主演『土竜の唄 FINAL』個性派&ド派手な土竜ファミリー大集結の場面写真を一挙解禁!

三池崇史監督×宮藤官九郎脚本、生田斗真主演による大人気シリーズ第3弾『土竜の唄 FINAL』(11月19日公開)。関ジャニ∞による主題歌「稲妻ブルース」が彩る同作より、場面写真8点が到着した。

鈴木亮平が扮する烈雄は不気味な雰囲気を放つ最強&最凶の敵
鈴木亮平が扮する烈雄は不気味な雰囲気を放つ最強&最凶の敵[c] 2021「土竜の唄」製作委員会 [c]高橋のぼる・小学館

現在「ビッグコミックスピリッツ」にて連載中、シリーズ累計発行部数950万部を突破した高橋のぼるの大ヒットコミックスを原作とする本作。潜入捜査官“通称:モグラ”に任命された警察官、菊川玲二の奮闘を描いたジェットコースター・ムービーだ。これまで『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』(14)、『土竜の唄 香港狂騒曲』(16)とシリーズ全2作が大ヒットを記録。5年ぶりとなる本作で完結となる。ちょっぴりスケベだがまっすぐで熱すぎる捜査官の菊川を生田が演じ、1作目からの出演となる堤真一、仲里依紗、吹越満、遠藤憲一、皆川猿時、岩城滉一に加え、1作目から8年ぶりとなる岡村隆史、2作目からの菜々緒らも続投。さらに新キャストとして鈴木亮平と滝沢カレンの出演も決定している。

解禁された場面写真は、土竜シリーズのお約束でもある玲二の裸のシーンはもちろんのこと、「ニャー」の叫び声が聞こえてきそうな猫沢(岡村)、鞭を構える胡蜂(菜々緒)、ワケありフォロモン美女の沙門夕磨(滝沢)、日本最凶のヤクザのトップである轟周宝(岩城)やその長男の烈雄(鈴木)、玲二の最愛の恋人であり婦人警官の若木純奈(仲)、玲二と兄弟の契りを交わしたパピヨンこと日浦匡也(堤)など。キャラクターの個性がにじみでるシーンがそれぞれ切り取られ、その強烈なインパクトにワクワクさせられる。


潜るところまで潜った玲二の最後の任務は、過去最大級の取引 6000 億円の麻薬密輸阻止。果たして玲二はモグラ史上最悪の危機を乗り越え、“キング オブ 土竜”となることができるのか?正義の警官と極悪ヤクザの超絶バトルアクションの最終決戦を見届けよう。

文/足立美由紀

関連作品