ビリー・アイリッシュ、「胸見せファッションで10万人のフォロワーを失った」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
ビリー・アイリッシュ、「胸見せファッションで10万人のフォロワーを失った」

セレブリティ

ビリー・アイリッシュ、「胸見せファッションで10万人のフォロワーを失った」

9月24日に放送された「ミュージックステーション」に出演するなど、若者の間で世界的な人気を誇るビリー・アイリッシュ。グリーンヘアからブロンドへアに変えた際には大盛況だったが、ファッションの変化には敏感なファンもいたようで、胸元を露出させたファッションを不快に思った10万人のフォロワーを失ったという。

露出の多いファッションで英国版「Vogue」6月号の表紙を飾った
露出の多いファッションで英国版「Vogue」6月号の表紙を飾った画像はBritish Vogue(@britishvogue)公式Instagramのスクリーンショット

9272万人(10月1日現在)のフォロワーがいるアイリッシュは、オーバーサイズのトップスとバギーパンツといった、肌を見せないマニッシュな装いが鉄板だったが、英国版「Vogue」6月号の表紙で、胸元も露出しているランジェリーファッションにチャレンジ。また7月12日にInstagramに投稿した写真では、大きな胸を強調したファッションを披露しているが、「私がタンクトップを着たら、『信じられない!セクシー路線に変更したわけ』って非難されます」「すでに作りあげられた記憶をキープし続けて、それに愛着を感じている人がいます。でもそれは人間性を奪い取ってしまうのです。私が大きな胸を強調するファッションをしたことで、10万人のフォロワーを失いました。本当に胸のせいで。大きな胸に恐怖を感じる人がいるようです」と、「ELLE」のインタビューで語っている。これについて「E!」などが、「本当にそれだけが理由なのかは疑問だが、イメージが変わるのを嫌がるファンもいるのかもしれない。でもそれはファンと言えるのか?」といささか疑問視しながら伝えている。


9月のMETガラで着用したドレスも胸元が強調されたデザイン
9月のMETガラで着用したドレスも胸元が強調されたデザイン画像はBillie Eilish(@billieeilish)公式Instagramのスクリーンショット

アイリッシュは9月に行われたMETガラで、マリリン・モンローにインスパイアされた、胸元が強調されたフェミニンなファッションで登場。ファンからは絶賛の声が寄せられる一方で、否定的な意見もあったようだ。

文/JUNKO