木村拓哉出演の超大型国際ドラマ「THE SWARM」迫力のメイキング写真&キャスト公式写真が解禁!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
木村拓哉出演の超大型国際ドラマ「THE SWARM」迫力のメイキング写真&キャスト公式写真が解禁!

映画ニュース 2021/10/7 20:00

木村拓哉出演の超大型国際ドラマ「THE SWARM」迫力のメイキング写真&キャスト公式写真が解禁!

「ゲーム・オブ・スローンズ」の主要プロデューサーのひとりであるフランク・ドルジャーが製作総指揮を務め、ドイツやフランス、イタリアなど欧州各国のテレビ局や「Hulu Japan」が参画する超大型国際ドラマ「THE SWARM」。このたび本作の主要な撮影が完了したことが発表され、メイキング写真と国際色豊かなキャスト陣の公式写真が解禁された。

フランク・シェッツィングのベストセラー小説を原作とした本作は、世界各地を舞台に、深海に生息する未確認知的生物の群れに対抗する“人類の戦い”を描いた全8話からなる海洋サスペンス。海が乱暴に扱われることで生息環境を脅かされた未確認知的生物の群れは反撃を開始。全人類の生命が危険にさらされるなか、人類の運命は集まった科学者たちの手に託されることになっていく。

【写真を見る】木村拓哉が海外ドラマシリーズ初出演!後半のストーリーのキーパーソンとして海洋問題に向き合う
【写真を見る】木村拓哉が海外ドラマシリーズ初出演!後半のストーリーのキーパーソンとして海洋問題に向き合う[c]Intaglio Films GmbH / ndF International Production GmbH / Julian Wagner / Leif Haenzo

2021年3月に撮影が開始され、このたび主な舞台となるイタリアとベルギーで主要な撮影が終了。日本人の慈善家で、海洋問題に取り組む“ミフネ財団”の創設者アイト・ミフネ役を演じる木村は、8月にイタリアでの撮影に参加。撮影中には自身のInstagramに「まだまだ経験することがたくさんある、そして、そんな思いを経験出来ることに感謝」と、海外ドラマ初出演の心境を綴っていた。

また、解禁されたメイキング写真にはかつてない規模で作りだされる本作のワンシーンを垣間見ることができる、ベルギーにあるヨーロッパ最大級の水中スタジオLITES WATER STAGE & FILM STUDIOSでのカメラボートと沈没船の様子が写しだされている。そしてキャスト陣の公式写真には、セシル・ドゥ・フランスやアレクサンダー・カリム、レオニー・ベネシュといった国際色豊かな顔ぶれに加え、シリーズ後半でキーパーソンとなる木村の姿も。


「THE SWARM」は2022年より世界同時放送&配信開始となり、日本ではHuluにて独占配信される。さらなる続報に期待したい。

文/久保田 和馬