イ・ジュンギ、新ドラマ「アゲイン・マイ・ライフ」出演確定!撮影に向け台本読みを開始|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/10/9 21:45

イ・ジュンギ、新ドラマ「アゲイン・マイ・ライフ」出演確定!撮影に向け台本読みを開始

韓国の俳優イ・ジュンギが、SBS新ドラマ「アゲイン・マイ・ライフ」への出演を確定した。「アゲイン・マイ・ライフ」は作家イ・へナルの同名小説が原作で、悪に染まった政治家に殺害されてしまった若き検事が死神との取引で生き返り、2度目の人生をやり直しながら正義を実現する物語を描く。

【写真を見る】イ・ジュンギ、「アゲイン・マイ・ライフ」の台本読み現場で指ハートポーズを披露!
【写真を見る】イ・ジュンギ、「アゲイン・マイ・ライフ」の台本読み現場で指ハートポーズを披露!画像はイ・ジュンギ(@actor_jg)公式Instagramのスクリーンショット

イ・ジュンギは物事を最後までやり遂げる根性と、素早く的確な判断力の持ち主である検事キム・ヒウ役を務める。キム・ヒウは腐敗した政界の中心にいるチョ・テソブを裁くために捜査に没頭するが、予想外の事件に巻き込まれてしまう。

イ・ジュンギは前作「悪の花」で二重人格キャラクターを演じながら、メロとサスペンスを行き来する繊細な演技を披露した。「無法弁護士〜最高のパートナー」では法と拳を武器に巨大権力に立ち向かう、型破りな弁護士役を務めて高い評価を受けた。

現在釜山国際映画祭で開催されている、韓国俳優200人の写真展「THE ACTOR IS PRESENT」にもイ・ジュンギの写真が掲載
現在釜山国際映画祭で開催されている、韓国俳優200人の写真展「THE ACTOR IS PRESENT」にもイ・ジュンギの写真が掲載画像はイ・ジュンギ(@actor_jg)公式Instagramのスクリーンショット


キム・ヒウと手を組んで一緒に戦う財閥令嬢キム・ヒア役には映画『麻薬王』(18)、ドラマ「黒い太陽」のキム・ジウンが出演を確定した。「マイ・リトル・ベイビー」「優雅な一族」のハン・チョルス監督が演出を務める。

「アゲイン・マイ・ライフ」は現地時間5日から台本読みを始め、今月中に撮影に突入する。2022年4月より韓国で放送予定(日本での放送は未定)。

文/編集部