『ミラベルと魔法だらけの家』ワールドプレミアで明かされた映画の秘密とは?キャラクターポスターも披露|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/11/6 12:00

『ミラベルと魔法だらけの家』ワールドプレミアで明かされた映画の秘密とは?キャラクターポスターも披露

ディズニー長編アニメーション60作目となる映画『ミラベルと魔法だらけの家』(11月26日公開)のワールドプレミアが、現地時間11月3日(日本時間の11月4日)にアメリカ・ロサンゼルスのエル・キャピタン・シアターにて開催された。また、開催と同時にキャラクターポスターも解禁となった。

『ミラベルと魔法だらけの家』ワールドプレミアではカルロス・ビべスの生歌唱も
『ミラベルと魔法だらけの家』ワールドプレミアではカルロス・ビべスの生歌唱も[c] 2021 Disney. All Rights Reserved.

ディズニー・アニメーション・スタジオが、この冬贈る最新作は、“魔法”に溢れる世界に住む新ヒロイン・ミラベルの活躍を描く待望のミュージカル・ファンタジー。活気溢れる南米コロンビアの奥地を舞台に、魔法の力を持つ不思議な家に住むマドリガル家に生まれた少女ミラベルが新たなディズニーヒロインとなる。マドリガル家に生まれる子どもたちは、1人1人違ったユニークな“魔法のギフト(才能)”を家からプレゼントされるが、なぜかミラベルは唯一“魔法のギフト”をもらえなかった……。ある日ミラベルは家族に危機が迫っていることを予期する大きな亀裂を見つけ、魔法を持たないながらも1人立ち上がることとなるーー。

ワールドプレミア会場には、『ズートピア』(16)の共同監督、脚本で、本作の監督を務めたジャレド・ブッシュ、共同監督、脚本を務めたシャリース・カストロ・スミス、プロデューサーのクラーク・スペンサーとイヴェット・メリノ、ブロードウェイミュージカル「イン・ザ・ハイツ」(08)や「ハミルトン」(15)のリン=マニュエル・ミランダら、豪華制作陣、声優達が集結。さらに、『アナと雪の女王』(14)の共同監督、脚本で知られるジェニファー・リーなどもお祝いに駆けつけた。

鮮やかなパープルカーペットで彩られた会場には、カラフルに煌めくステージが用意され、まるで魔法に溢れるマドリガル家の住む地をそのまま再現したような世界がお披露目された。『モアナと伝説の海』(16)以来4年ぶりの新作ディズニー・ミュージカル。熱気に包まれた会場に笑顔で姿を見せたプロデューサーのスペンサーは、新ヒロインのミラベルについて「とても魅力に溢れていて、登場したその瞬間から好きになってしまうような人物」と自信を見せる。クラークとともに登場したメリノは、もうひとつ必見のポイントとして「アニメーターたちが、映画のあちらこちらに小さなミッキーを隠しているから、ぜひ見つけて」と、この作品に隠された秘密も明かした。


また、本作に欠かせないのが、ミランダによる珠玉の楽曲。スミス監督が「彼が新しくオリジナルを8曲も書いてくれて、どの曲もとてもゴージャス。全て異なるスタイルで、キャラクターにぴったりの曲。その歌声に感動してもらえると思う」と大絶賛。制作初期の段階から監督たちと共に音楽を作り始めたミランダが、この物語にはなくてはならない、楽曲の数々を世に贈り出す。会場では、ミランダが手掛けた本作のエンドソング「愛するコロンビア」の生演奏でコロンビア出身の世界的シンガーソングライター、カルロス・ビべスが盛大に熱唱する場面も。会場全体に響き渡る圧巻の生歌唱に観客は拍手喝采。記念すべき最新作にふさわしい華やかなワールドプレミアとなった。

【写真を見る】『ミラベルと魔法だらけの家』カラフルで心躍るデザインのキャラクターポスターが解禁!
【写真を見る】『ミラベルと魔法だらけの家』カラフルで心躍るデザインのキャラクターポスターが解禁![c] 2021 Disney. All Rights Reserved.

ワールドプレミア開催と同時にキャラクターポスターも解禁。主人公ミラベルをはじめ、マドリガル家の家族をとらえた、魔法で色めくカラフルなキャラクターポスターで、花の魔法を持つミラベルの姉、イサベラの周りには鮮やかな花が咲き乱れ、もう1人の姉でパワーの魔法を持つルイーサは1人でロバを持ち上げたりと、それぞれが持つ多種多様な魔法のギフトが光るカラフルで心躍るデザインとなっている。

ミラベルの勇敢で輝かしい姿は、観客の心にも勇気を与えてくれるはず。”魔法“を持たないミラベルが一歩踏み出す、その活躍に期待が高まる。

文/タナカシノブ