ゲスト声優は香川照之と松岡茉優『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』の公開日が2022年3月4日に決定!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/11/9 5:00

ゲスト声優は香川照之と松岡茉優『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 2021』の公開日が2022年3月4日に決定!

新型コロナウィルスの感染拡大により公開が延期となっていた「映画ドラえもん」シリーズ41作目となる『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 2021』の公開日が2022年3月4日(金)に決定。あわせて本作のゲスト声優として香川照之と松岡茉優の出演が発表された。

【写真を見る】新型コロナウィルスによる公開延期を経てついに公開日が決定した
【写真を見る】新型コロナウィルスによる公開延期を経てついに公開日が決定した[c]藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2021

本作は1985年に公開となった『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争』のリメイク作品。新たな脚本と3DCGでの宇宙船描写、CGプロダクション白組協力のVFXを取り入れた演出で豪華に生まれ変わる。監督は山口晋監督、脚本を佐藤大が手がけ、主題歌をOfficial髭男dismが担当することが発表されている。主題歌は本作のために書き下ろされた「Universe」となっており、50周年を経たドラえもんと人気アーティストのタッグにも注目が集まっていた。

このたびアニメ声優として初参戦するのは2名。『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』(12月30日公開)の公開も控えている香川が演じるのは、クーデターを起こし大統領暗殺を画策するピリカ星の独裁者ギルモア。迫力満点の演技で、怒りと恐怖で人を支配するギルモアを見事に演じており、「50年という伝統ある作品に参加させていただき、とても有難く思います。二つ返事で『挑戦したいです!』とお応えしました」とオファーを受けた際の気持ちを語っている。また、『勝手にふるえてろ』(17)などの松岡はパピの姉であるピイナを演じる。幼少期からドラえもんを観て育ったという松岡は「子役時代には泣かなくてはいけない撮影でどうしても涙が出ない時、ドラえもんの数ある感動的なシーンを思い浮かべて涙を呼び込んでいたこともあります」と作品への熱い思い入れをコメントで明らかにしている。


また、 1985年公開の『映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争』のリバイバル上映もあわせて発表に。新たな公開日も決定し、実力派キャストによる声優ゲスト参加も発表され期待が高まる本作。待ちに待った「映画ドラえもん」最新作をぜひ映画館で堪能したい!

関連作品