『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』松本潤&西島秀俊、初共演の劇中カット&コメントが到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/11/16 8:00

『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』松本潤&西島秀俊、初共演の劇中カット&コメントが到着

松本潤主演の人気ドラマの映画化『99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE』が、12月30日(木)より公開。物語のキーとなる謎の弁護士・南雲役として西島秀俊も参戦する本作より、西島の新たな場面写真と初共演の松本とのお互いの印象を語ったコメントが到着した。

【写真を見る】初共演の松本潤&西島秀俊!西島演じる南雲の正体は果たして…?
【写真を見る】初共演の松本潤&西島秀俊!西島演じる南雲の正体は果たして…?[c]2021『99.9-THE MOVIE』製作委員会

最後の0.1%まで諦めず、99.9%逆転不可能な刑事事件に挑んでいく弁護士たちの姿を描いた人気ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」(16、18/TBS)。待望の映画化では、おなじみの松本演じる超型破りな弁護士の深山と香川照之演じる敏腕弁護士の佐田、そして新ヒロインとなる杉咲花演じる新米弁護士の穂乃果の元に、15年前に起きた“毒物ワイン事件”に関する依頼が舞い込んでくる。しかしその事件には、謎の弁護士の南雲(西島)とその娘のエリ(蒔田彩珠)が深く関わっていた…。
公開前日の12月29日(水)には、スペシャルドラマ「99.9-刑事専門弁護士- 完全新作SP新たな出会い篇〜映画公開前夜祭〜」を放送。『劇場版 きのう何食べた?』(公開中)や現在放映中のドラマ「真犯人フラグ」(日本テレビ)でも主演を務める西島が映画版に先じて南雲役として登場する。

このたび到着した新場面写真では、その深山らが挑む史上最大の難事件“毒物ワイン事件”に大きく関わる南雲の表情を捉えたカットと、斑目法律事務所を訪れた南雲が深山らと対峙するシーンが写しだされており、果たして彼は深山を阻む敵なのか?その関係性にも注目だ。


さらに今回が初共演となる松本と西島だが、お互いについて松本は「西島さんが参加して下さったおかげで、この作品に深みが出たと思います。西島さんには本当に感謝しています」とコメント。西島も「僕の撮影初日に、自身の撮影シーンがないにも関わらずロケ現場に松本さんが現れて、作品に対する愛情と作品のいちばん大事な部分を背負っていることを感じて、とても刺激的でした」と明かしており、2人のビッグな共演にもさらなる期待が高まる!

文/富塚沙羅

関連作品