パリス・ヒルトンの夫、結婚から5日で隠し子発覚!母親はメル・ギブソンの元恋人|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
パリス・ヒルトンの夫、結婚から5日で隠し子発覚!母親はメル・ギブソンの元恋人

セレブリティ 2021/11/16 20:30

パリス・ヒルトンの夫、結婚から5日で隠し子発覚!母親はメル・ギブソンの元恋人

現地時間11月11日に、4度目の正直で実業家カーター・リウム(40)との結婚にこぎつけたパリス・ヒルトン(40)。挙式のセレモニーは3日間にわたって盛大に行われ、自身のInstagramに幸せいっぱいのウェディングドレス姿や巨大なダイヤの指輪、イヤリングなどを投稿していたが、挙式からわずか5日後に、リウムに隠し子がいたことが発覚。メディアを賑わせている。

結婚から5日後、夫カーター・リウムに隠し子がいたことが発覚
結婚から5日後、夫カーター・リウムに隠し子がいたことが発覚画像はParis Hilton(@parishilton)公式Instagramのスクリーンショット

「Page Six」などによれば、リウムのお相手は、短期間だがメル・ギブソンとも交際し、米リアリティ番組「Secrets of Aspen」に出演していたローラ・ベルリッチ。2011年11月当時、妊娠中だったベルリッチの父親はギブソンだとも報じられていたが、2人共が「TMZ」などにきっぱりと否定。それでも疑惑は消えないままだったが、父親はリウムだったというのだから、ギブソンはとんだトバッチリを受けていたことになる。

隠し子の母親は、メル・ギブソンとも交際していたローラ・ベルリッチ
隠し子の母親は、メル・ギブソンとも交際していたローラ・ベルリッチ写真:EVERETT/アフロ

リウムと同じシカゴ出身のベルリッチは、現在ロサンゼルスで9歳になる娘と一緒に暮らしているが、リウムの広報は、「この話に関わっている人たちは、10年前から知っていた事柄です。典型的な父と娘の関係ではありませんが、彼女が生まれた時からカーターは子どものサポートをしています。今後もその状況は変わりません」と事実を認めている。

リウムは、DNA鑑定なしに、妊娠時から自らが父親であることを認め署名にも応じていたとのことで、特に大きな問題もなかったようだが、「リウムは、9年前に誕生してから娘とは1度しか会っていません。しかしヒルトンとの結婚で世間を騒がせたことがきっかけで、父親が不在であることを実感してしまったようです。さらにヒルトンとリウムが、家族を持ちたいと語っているのを知った娘は、拒絶されたと感じ疎外感を覚えたことから、父親との関係を持ちたいと考えたようです」とある関係者は語っている。

また別の関係者は、「彼女は父親について知りたいだけなんです。自我を確立するのに大切な年齢であり、自分のルーツを知りたいのは当然です。彼がそれを助けるのはとても大切なことです。彼女は人に愛を与えることができる、素晴らしい子どもです。リウムとベルリッチの取り決めや気持ちは関係なく、大事なのは子どもの気持ちです。彼女は、父親不在であることに苦労しただけでなく、いまはメディアに溢れる父親の結婚のニュースを見ることで、感情的な部分にも影響を及ぼしています」と語っている。

夫妻の結婚ドキュメンタリーシリーズ「Paris in Love」も配信
夫妻の結婚ドキュメンタリーシリーズ「Paris in Love」も配信画像はParis Hilton(@parishilton)公式Instagramのスクリーンショット


リウムも40歳、過去になにもない方が不思議だが、ヒルトンはこの事実を知っていたようだ。自身も過去にはセックステープ流出などのお騒がせニュースが多かったが、知っていたとしても、金銭的なサポートだけだったはずの娘とリウムの関係が変わってくれば、心穏やかではないはず。今後の動向が注目されている。

文/JUNKO