カイア・ガーバー、2か月前にレッドカーペットを歩いた恋人と電撃破局|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

セレブリティ 2021/11/20 16:30

カイア・ガーバー、2か月前にレッドカーペットを歩いた恋人と電撃破局

元スーパーモデルのシンディ・クロフォードを母に持ち、2世セレブのなかでも群を抜いた大躍進を遂げているカイア・ガーバーが、昨年9月にニューヨークでの手つなぎデートが目撃され、交際が発覚したジェイコブ・エロルディと破局したことがわかった。

「Page Six」によれば、ガーバーのInstagramから、エロルディとのツーショット写真がほとんど削除されていたことから破局が発覚したが、関係者によれば、「関係は終わったが、友好的な別れ」だという。

【写真を見る】カイア・ガーバーの胸をわしづかみ!楽しそうにふざけ合うガーバー&ジェイコブ・エロルディ
【写真を見る】カイア・ガーバーの胸をわしづかみ!楽しそうにふざけ合うガーバー&ジェイコブ・エロルディ画像はKaia(@kaiagerber)公式Instagramのスクリーンショット

それを物語るかのように、Instagramには、6月のエロルディの誕生日に投稿したベッドに横たわるエロルディの写真や、7月に投稿した犬とエロルディの写真などは残されている。しかし、ガーバーとのツーショット写真で残っているのは、9月16日に投稿されたもののみ。9月3日に20歳の誕生日を迎えたガーバーが友人らとともに行ったパーティの様子を捉えた複数の写真が投稿されていて、そのうちの2枚がそれにあたる。横並びに座るショットと、エロルディがふざけてガーバーの胸を後ろからわしづかみするショットで、わずか2か月前に捉えられたものだ。

2人は現地時間9月25日に、アカデミー映画博物館のオープニングガラでレッドカーペットデビューを果たしていた。また、交際が発覚した昨年9月には、ガーバーの両親とメキシコでバカンスを楽しむ様子も目撃されていたことから、両親公認の関係と言われていたが、「In Touch」によれば、「2人のスケジュールの都合がつかず、あまり会うことができなくなったのが破局の原因」だそうだが、まさかの電撃破局となった。

9月に初めてツーショットでレッドカーペットを歩いた、カイア・ガーバーとジェイコブ・エロルディ
9月に初めてツーショットでレッドカーペットを歩いた、カイア・ガーバーとジェイコブ・エロルディ写真:SPLASH/アフロ


モデルとして頻繁にヘアスタイルを変えているガーバーだが、先日、母クロフォードとロサンゼルスで行われたイン・スタイル・アワードに出席した際のヘアスタイルが、前髪を下ろした70年代を彷彿させるフリンジヘアで、また腕のタトゥーが消えてきたことから、私生活になんらかの変化があったと感じるファンもいたようだ。

文/JUNKO