外遊中のレティシア王妃にハプニング!クラッチバッグを落とし中身が飛び出す事態に|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
外遊中のレティシア王妃にハプニング!クラッチバッグを落とし中身が飛び出す事態に

セレブリティ 2021/12/7 13:30

外遊中のレティシア王妃にハプニング!クラッチバッグを落とし中身が飛び出す事態に

スペインのフェリペ6世とレティシア王妃夫妻は、2日間にわたってスウェーデンを訪問し、ストックホルムのスペイン大使館で行われたレセプションでホストを務めた。レセプションには、スウェーデンのカール16世グスタフ国王とシルヴィア王妃夫妻、長女のヴィクトリア皇太子とダニエル王子夫妻、長男のカール・フィリップ王子とソフィア妃夫妻の、計8名のロイヤルが出席した。

晩餐会と異なり、レセプションでは控えめかつシックな装い
晩餐会と異なり、レセプションでは控えめかつシックな装い画像はKungahuset(@kungahuset)公式Instagramのスクリーンショット

前日、スウェーデン王室が主催した晩餐会に、ティアラを着用しゴージャスなドレス姿で登場した女性陣は、一変してワンピースやツーピースという装い。レティシア王妃は、アップにしたヘアスタイルに、スペイン発ブランドである、チェルビナのグリーングレーのワンピース、黒いプラダのパンプスとクラッチバッグという、控えめかつシックな装いで、つつがなくホストを務めるはずだった。

しかしフォトコールで、フェリぺ6世とカール16世グスタフ、そしてシルヴィア王妃、レティシア王妃の順番に並び、招待客と挨拶を交わしていたところ、レティシア王妃が後ろ手に持っていたクラッチバッグが、手から滑り落ちるハプニングが発生。

「Hello!」によれば、「レティシア王妃のクラッチバッグが床に落ち、口紅など中に入っていた物が飛び散ってしまいましたが、スタッフが焦りながらもすぐに駆けつけました。レティシア王妃は、すばやく落とした物をバッグの中にしまい、バッグをスタッフに預けると、そのまま招待客と会話を交わすなど、冷静に公務を続けていました」という。

【写真を見る】レティシア王妃にハプニング!? 手に持っていたクラッチバッグが…
【写真を見る】レティシア王妃にハプニング!? 手に持っていたクラッチバッグが…画像はPrinsparet(@prinsparet)公式Instagramのスクリーンショット


掲載された動画を見てみると、かなり大きなクラッチバッグに、それなりの数の物が入っていたため、ドサッという音と共に、横並びの3人が驚いて後ろを振り向いているのがわかる。レティシア王妃が落ちた物を拾っていると、数人のスタッフが急いで駆けつけ、拾う様子を映さないよう、スタッフがカメラを遮断。レティシア王妃は、スタッフにバッグを渡すと、これまで通りの笑顔で挨拶を交わしていた。しかし、手を前に組んだり後ろに組んだりしており、顔の表情を見ると、やはり若干の動揺はあったようだ。

文/JUNKO