松村北斗&玉城ティナが蜷川実花ワールドに染まる!『ホリック xxxHOLiC』第2弾キャスト発表|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/12/2 12:00

松村北斗&玉城ティナが蜷川実花ワールドに染まる!『ホリック xxxHOLiC』第2弾キャスト発表

コミックス累計発行部数1400万部を突破したCLAMPの伝説的コミックを、『ヘルタースケルター』(12)や『Diner ダイナー』(19)の蜷川実花監督が実写映画化する『ホリック xxxHOLiC』(2022年4月29日公開)。このたび本作の第2弾キャスト情報が発表。SixTONESの松村北斗と、玉城ティナの出演が明らかになった。

【写真を見る】蜷川実花作品のミューズ!玉城ティナが元気で可愛いツインテールの九軒ひまわり役に
【写真を見る】蜷川実花作品のミューズ!玉城ティナが元気で可愛いツインテールの九軒ひまわり役に[c]2022 映画「ホリック」製作委員会 [c]CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

神木隆之介と柴咲コウがダブル主演を務める本作。人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視えてしまう孤独な高校生の四月一日(ワタヌキ)。その能力を消し去り普通の生活を送りたいと願っていた彼はある日、一羽の蝶に導かれて不思議な“ミセ”にたどり着く。「どんな願いも叶えてあげる。ただし、それに見合う対価をいただく」。妖しく美しい“ミセ”の女主人、侑子は、四月一日の願いを叶えるために彼の“一番大切なもの”を差しだすように囁くのだが…。

SixTONESのメンバーとして2年連続で紅白歌合戦への出場を果たす一方で、『劇場版 きのう何食べた?』(公開中)や連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」と話題作に次々出演するなど、俳優としての活躍も目覚ましい松村。蜷川作品初参加の彼は、四月一日の同級生で、クールでミステリアスな百目鬼静役を演じる。寺の息子で巧みな弓の使い手という役柄とあって、松村は弓道の特訓を重ねて撮影に挑んだとか。“アヤカシ”との戦いで見せる弓アクションも必見だ。


また玉城は、四月一日に明るく接するツインテールの美少女、九軒ひまわりを演じる。『Diner ダイナー』でヒロインのオオバカナコ役を演じ、Netflixオリジナルシリーズ「FOLLOWERS」(配信中)にも出演。10月には蜷川撮り下ろしによるデビュー10周年記念写真集「世界」を刊行するなど、まさに蜷川作品に欠かせないミューズとなった彼女は、笑顔の奥に秘密を抱える難しい役どころで新境地を見せる。

このたび出演の発表とあわせて解禁された百目鬼とひまわりのキャラクタービジュアルは、蜷川監督による撮り下ろし。濡れ髪の袴姿が印象的な百目鬼と、トレードマークの笑顔を封印したひまわりの姿が写しだされている。また来週にも最新情報の発表を予定している『ホリック xxxHOLiC』。公開まで本作から目が離せなくなりそうだ!

関連作品

  • ホリック xxxHOLiC

    -
    104
    創作集団・CLAMPの同名コミックを、神木隆之介・柴咲コウのW主演で実写映画化