福山雅治が『映画おしりたんてい』で最強の敵に!「憚りながらも全力で“無礼こかせていただきます”」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
福山雅治が『映画おしりたんてい』で最強の敵に!「憚りながらも全力で“無礼こかせていただきます”」

映画ニュース 2021/12/16 8:00

福山雅治が『映画おしりたんてい』で最強の敵に!「憚りながらも全力で“無礼こかせていただきます”」

「映画おしりたんてい」シリーズ初の単独長編『映画おしりたんてい シリアーティ』
が2022年3月18日(金)より全国公開決定。同作で史上最強の敵シリアーティ教授の声を福山雅治が担当していることが明らかとなり、ボイス入り本予告映像が解禁となった。

【写真を見る】 「におうのは、最強の敵。」いつものおしりたんていとは一味違う?!緊迫感漂うポスタービジュアル
【写真を見る】 「におうのは、最強の敵。」いつものおしりたんていとは一味違う?!緊迫感漂うポスタービジュアル[c] トロル・ポプラ社/2022「映画おしりたんてい」製作委員会

どんなときも冷静に、ププッと事件をかいけつしてきたおしりたんていの前に、最悪で最強の敵が立ちはだかる…その名は、シリアーティ。「映画おしりたんてい」シリーズ4作目にして、初の長編作品となる本作では、おしりたんていに絶体絶命のピンチが訪れる。ダメー ジを負い、戦意を失ってしまうおしりたんてい。そこで彼を奮い立たせたものとは?

映画オリジナルキャラクターであるシリアーティをクールで深みのある声で演じた福山は、「まさか、大好きな『おしりたんてい』の世界の住人になれるとは...。驚きと喜びでとてもワクワクしています」とコメント。あわせて「CV(キャラクター・ボイス)という深淵なる表現の場においてはほぼ新人な僕ですが、おしりたんてい史上最強の敵役の名に恥じぬよう、憚りながらも全力で“無礼こかせていただきます”」と意気込みを語っている。

初お披露目となる予告編では、シリアーティが「優秀な探偵、らしいね。光と闇では、どちらが上か。いまにわかるよ...」と意味深なセリフでおしりたんていを挑発するシーンもお披露目。さらに、2人が戦うシーンでは、シリーズおなじみの必殺技を繰り出すおしりたんていに対し、同じく強烈な必殺技で対抗するシリアーティ、2人の必殺技が激突し、シリーズ屈指のド派手な大爆発やアクションに期待が高まる。また、おしりたんていと一緒にシリアーティを追う国際警察ワンターポールの新米捜査官、オードリーの声は声優の園崎未恵が担当している。

あわせて解禁となったポスタービジュアルは、おしりたんてい、助手のブラウン、新米捜査官オードリーら3人の背後からシリアーティが迫る緊迫感が漂う仕上がりとなっている。「におうのは、最強の敵。」という言葉と共に、紫のシルエットをバックに手をこちら側に向かって伸ばそうとするシリアーティの姿は、これから巻き起こるであろう熾烈な戦いを予感させ、いつもとは一味違う、おしりたんてい初の長編映画に期待が膨らむばかりだ。

おしりたんていは果たして、シリアーティに勝つことはできるのか。戦いの行方が気になる予告編を堪能しながら、続報にも期待したい。なお、12月17日(金)よりプレゼント付ムビチケ前売券(カード)も発売開始。全国2万個限定、先着でプレゼントされる特典は、コインを入れるとしかけが回る「ドキドキ ティータイムルーレット」。また、同時上映はおしりたんていが超特大サイズのスイートポテト作りに挑戦する『映画おしりたんてい 夢のジャンボスイートポテトまつり』となっている。