スウェーデン王位継承第2位のエステル王女、クリスマス行事で貫禄を発揮|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
スウェーデン王位継承第2位のエステル王女、クリスマス行事で貫禄を発揮

セレブリティ 2021/12/25 19:30

スウェーデン王位継承第2位のエステル王女、クリスマス行事で貫禄を発揮

スウェーデン王室が、クリスマスツリーの前に立つ王位継承第2位のエステル王女と、第3位となるオスカル王子の写真を公式Instagramに投稿。エステル王女はスウェーデンの伝統的なクリスマス・サフランバンズが入ったバスケットを持ち、オスカル王子はサンタクロースの衣装と帽子姿を披露している。

【写真を見る】スウェーデンのエステル王女とオスカル王子がクリスマスの装いを披露!サンタ帽姿にほのぼの
【写真を見る】スウェーデンのエステル王女とオスカル王子がクリスマスの装いを披露!サンタ帽姿にほのぼの画像はKungahuset ??(@kungahuset)公式Instagramのスクリーンショット

エステル王女も白と赤の衣装を着ていることからクリスマスカード用の公式写真と思いきや、「Hello!」などによれば、これは家族が住むハーガ宮殿で撮影されたもので、毎年恒例で12月13日に行われる聖ルチア聖人祭を祝うもの。1984年に撮影された、同イベントの様子を捉えたヴィクトリア皇太子、カール・フィリップ王子、マデレーン王女のレアなモノクロ写真も投稿されている。

また宮殿内の教会では、クリスマス(降誕祭)の4つ前の日曜日から、クリスマスを準備する期間に入り、日曜日ごとに1本ずつろうそくに火をともすが、最後の日曜日となった19日、エステル王女とオスカル王子が仲良く手をつないで教会入りし、エステル王女が堂々たる様子でスピーチをする様子や、オスカル王子が4本目のろうそくに火をともす様子を捉えた動画も投稿。

現地時間19日に行われたイベントで、しっかりと役目をこなしたエステル王女とオスカル王子
現地時間19日に行われたイベントで、しっかりと役目をこなしたエステル王女とオスカル王子画像はKungahuset ??(@kungahuset)公式Instagramのスクリーンショット


「2人とも笑顔が天使のよう!」「仲の良い姉弟で微笑ましい」「エステル王女は本当に美しい!」「 9歳にして母親譲りの貫禄がすごい」「2人を見ているとほのぼのする」といった声が寄せられている。

この日2人は、モナコ公国のガブリエラ公女もクリスマスのチャリティイベントで着ていた、フランス高級子ども服ブティック、ボンポワンの衣装でコーデ。エステル王女は、サイドアップのヘアスタイルに赤いリボンと、胸に刺しゅうが施された赤いワンピース、オスカル王子は白いシャツに白黒模様のセーターという装いで、すっかり板についたフォトジェニックな笑顔と共に、しっかり催事をこなしたようだ。

文/JUNKO