山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、大沢たかおが再び集結!映画『キングダム2 遥かなる大地へ』始動|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、大沢たかおが再び集結!映画『キングダム2 遥かなる大地へ』始動

映画ニュース 2022/1/1 0:00

山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈、大沢たかおが再び集結!映画『キングダム2 遥かなる大地へ』始動

山崎賢人主演、吉沢亮共演の大ヒット映画『キングダム』待望の続編のタイトルが『キングダム2 遥かなる大地へ』に決定。2022年夏に公開となることが明らかとなり、スーパーティザーPVとビジュアルも解禁となった。

原作は2006年1月より「週刊ヤングジャンプ」にて連載を開始し、現在までに63巻まで単行本が刊行され、累計発行部数8400万部超(2021年12月現在)を記録する原泰久の漫画「キングダム」。前作の映画『キングダム』は、2019年4月19日に公開され、興行収入は57.3億円を突破し、同年公開の邦画実写作品でNo.1を獲得。山崎、吉沢をはじめ、橋本環奈、大沢たかお、長澤まさみら日本映画界を牽引する豪華キャストの熱演が話題となり、数々の映画賞にも選出された。

続編を望むファンの熱意に後押しされ続編、パート2の製作の発表から1年以上が経ち、「早く続きが観たい」「映画で描いたのは、まだ序盤」「キングダムの熱き物語をもう一度!」など、続編を熱望する声は未だに多く聞こえ、「続編をやるなら〇〇は●●で」とキャスト予想も大きく盛り上がっている。コロナ禍で制作体制に大きな変更を余儀なくされたが、ついに2021年10月にクランクアップ。2022年のキングダムイヤーに向かって動き出した。

前作に引き続き、佐藤信介が監督を務め、主人公の信(しん)役は山崎、嬴政(えいせい)役は吉沢、河了貂(かりょうてん)役は橋本、王騎(おうき)役は大沢たかお、と豪華キャスト陣が再集結。脚本は前作に続き、黒岩勉と原作の原泰久が担当し、原作者自らが考案した映画オリジナルのシーンやセリフを加筆した。

解禁となったティザービジュアルには、馬上で手綱と剣を持つ信の躍動感あふれる姿が。その姿は、前作よりも凛々しさや逞しさが備わり、「夢の続きが始まるー」というコピーからも、前作以上のスケールで日本映画史上に残る戦場とドラマが描かれることが感じられる。あわせて解禁となった映像には、信をはじめとする前作出演キャストに加え、新たな敵や味方の姿もチラリと登場。わずか52秒の映像でも期待が膨らむばかりだ。


ついに始動した映画『キングダム2 遥かなる大地へ』。ストーリー、新キャスト、公開日など、気になる情報や今後の展開から目が離せない!

※山崎賢人の「崎」は立つ崎が正式表記

文/タナカシノブ

関連作品