阿部寛主演『異動辞令は音楽隊!』清野菜名、磯村勇斗、高杉真宙、倍賞美津子ほか共演陣が明らかに|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
阿部寛主演『異動辞令は音楽隊!』清野菜名、磯村勇斗、高杉真宙、倍賞美津子ほか共演陣が明らかに

映画ニュース 2022/2/3 8:00

阿部寛主演『異動辞令は音楽隊!』清野菜名、磯村勇斗、高杉真宙、倍賞美津子ほか共演陣が明らかに

俳優の阿部寛と『ミッドナイトスワン』(20)の内田英治監督がタッグを組んだ『異動辞令は音楽隊!』(2022年8月公開)にて、このたび新たに清野菜名、磯村勇斗、高杉真宙、倍賞美津子、板橋駿谷、モトーラ世理奈、見上愛、渋川清彦、酒向芳が出演することが発表された。

今作は、犯人検挙には手段を択ばない警部補の成瀬司(阿部寛)が行き過ぎた捜査の結果、刑事から警察内広報課である“音楽隊”への異動辞令を命じられるところから始まるヒューマンドラマ。第44回日本アカデミー賞で最優秀作品賞ほか数々の賞を受賞した『ミッドナイトスワン』の内田英治監督が、YouTubeで偶然目にした警察音楽隊のフラッシュモブ演奏の映像から着想を得たオリジナル脚本となる。

そしてこのたび、阿部が演じる現場一筋の鬼刑事・成瀬を取り巻く個性豊かな面々を演じる豪華キャストが一挙発表された。警察音楽隊のメンバーで、育児と音楽隊の両立に悩む交通課のトランペット奏者の来島春子役を清野菜名、成瀬の部下として捜査一課で働く真面目な若手刑事の坂本祥太役を磯村勇斗、また自動車警ら隊所属のトロンボーン奏者の北村裕司役を高杉真宙、成瀬の母の幸子を倍賞美津子、成瀬の一人娘の法子を見上愛が演じる。さらに、自動車警ら隊所属でチューバを担当する国沢正志役を板橋駿谷、音楽隊隊長兼指揮者の沢田高広役を酒向芳、交通機動隊所属で成瀬のパーカッション指導を担当する広岡達也役を渋川清彦、そして県警本部会計課所属のカラーガードリーダーである柏木美由紀役をモトーラ世理奈が演じる。

来島春子役を演じた清野は、「仕事も家族の事も、自分のやりたい事も全てをこなしたいのに、現実はそんな甘くはない。そんな葛藤を抱えながら生きている、等身大の母親を演じました。猛暑の中、音楽隊の皆さんと演奏した時間は私にとって人生2度目の青春です」と今作の撮影を回顧。また、坂本祥太役の磯村は「妥協を許さない内田監督と、それに優しく寄り添って下さった阿部寛さんに感謝しかありません。このような素晴らしいチームに出会うことが出来、僕にとって大切な作品になりました。そして『音楽』は勇気を与えてくれます。是非この作品を観て、あたたかい気持ちになっていただけたらと思います」とコメントしている。


音楽隊への異動辞令を命じられた成瀬に、果たしてどんな物語が待っているのか?心温まるヒューマンドラマに期待が膨らむ。

関連作品

  • 異動辞令は音楽隊!

    3.9
    1937
    阿部寛主演、行き過ぎた捜査の末に警察音楽隊への異動を命じられた鬼刑事の奮闘を描く