「ナショナル・トレジャー」がドラマシリーズ化!キャサリン・ゼタ=ジョーンズが悪徳億万長者に|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
「ナショナル・トレジャー」がドラマシリーズ化!キャサリン・ゼタ=ジョーンズが悪徳億万長者に

映画ニュース 2022/2/10 17:30

「ナショナル・トレジャー」がドラマシリーズ化!キャサリン・ゼタ=ジョーンズが悪徳億万長者に

『クール・ランニング』(93)のジョン・タートルトーブ監督がメガホンをとり、シリーズ2作で全世界興収8億ドルを突破したニコラス・ケイジ主演の「ナショナル・トレジャー」シリーズ。このたび同作がディズニープラス オリジナルとしてドラマシリーズ化されることが決定。アカデミー賞女優キャサリン・ゼタ=ジョーンズのレギュラー出演が発表された。

全10話で構成される本作は、新進女優リゼット・アレクシス演じる主人公のジェスが自身の家族に関する真実を明らかにし、失われたパン・アメリカンの秘宝を取り戻すために仲間たちと冒険を繰り広げていく物語。ゼタ=ジョーンズが演じるのは闇市場の古物商専門家でトレジャーハンターでもある悪徳億万長者のビリー役。自らの掟に従い欲しいものは必ず手に入れるビリーは、パン・アメリカンの秘宝を手に入れようと試みる。

映画版を手掛けた「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズなどのヒットメイカー、ジェリー・ブラッカイマーが製作総指揮を務め、タートルトーブもエグゼクティブプロデューサーとして参加。同じく映画版の脚本を務めたコーマック・ウィバーリー&マリアンヌ・ウィバーリーも製作総指揮に名を連ねる。監督を務めるのは、『モンスーン・ウェディング』(01)でヴェネチア国際映画祭金獅子賞を受賞したインド出身の女性監督ミーラー・ナーイル。


ディズニー・テレビジョン・スタジオの一部であるABCシグネチャーによって今月から制作が開始される「ナショナル・トレジャー」。配信開始日などはまだ発表されておらず、続報を楽しみに待ちたい。

文/久保田 和馬

関連作品