驚異のシンクロ!殺し合いにも…世にも不思議な“双子”のエピソードを集めてみた|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
驚異のシンクロ!殺し合いにも…世にも不思議な“双子”のエピソードを集めてみた

コラム 2022/2/26 20:30

驚異のシンクロ!殺し合いにも…世にも不思議な“双子”のエピソードを集めてみた

北陸最恐と謳われる心霊スポットを舞台にした、恐怖の村シリーズの第3弾『牛首村』が公開中だ。前2作に引き続き清水崇監督がメガホンを握った本作は、女優デビューとなる主演のKoki,が一人二役で双子の姉妹を演じていることも話題を集めている。本作でも物語の鍵を握る要素となっているように、これまで多くの映画の題材とされてきた双子。どこか神秘的なイメージがあり、摩訶不思議なエピソードも数知れず…。本稿では、そんな双子のオカルティックな逸話の数々を紹介していこう。

名前から癖まで、あらゆるものがシンクロ!

あまりのシンクロ度に、背筋が凍る…(『悪を呼ぶ少年』より)
あまりのシンクロ度に、背筋が凍る…(『悪を呼ぶ少年』より)写真:EVERETT/アフロ

まずは双子の定番といえる“シンクロ”のエピソードから。数ある逸話のなかでも飛び抜けてミラクルなのが、双子の兄弟ルイスとスプリンガーの物語だ。生後、まもなく養子に出され、別々の家族の元で互いの存在を知らずに育った2人。大人になったある日、養母によって兄弟がいることを知らされたルイスは、兄弟を見つけだし、実に40年ぶりの再会を果たす。すると驚くことに2人ともジェームズという名前だったのだそう。

一般的な名前であることを考えればあり得ることだが、それだけではなく吸うタバコの銘柄や好きなビール、愛車、爪を噛む癖に、偏頭痛持ち…など、ありとあらゆることが一致。職業も保安官と警備員と似たようなものだったという。

さらに類似しているのは嗜好や癖だけにとどまらず、どちらもリンダという名の女性と結婚し、同時期に離婚。次の結婚相手の名前もベティと、まったく同じ。さらに息子の名前もAlanとAllanで、これまた激似だったとか。ここまでくると驚きを通り越して、少し怖さすら感じてしまう。

双子あるある?同じタイミングで出産する双子たち

 出産や結婚までもが“お揃い”に(『Give Out, Sisters』より)
出産や結婚までもが“お揃い”に(『Give Out, Sisters』より)写真:EVERETT/アフロ


続いても双子ならではの、つながりを感じる話を紹介。アメリカのミネソタ州に住む双子の姉妹レイチェルとキムは同時期に妊娠をすると、出産予定日に2週間ほどの違いがあったにもかかわらず、なんと同じタイミングで陣痛が起き、仲良く一緒に病院へと向かったそう。その差なんとわずか2時間で、共に男の子を出産することに。子どもたちの顔もそっくりだという。

双子の同時期出産エピソードは意外と多いそうで、バージニア州に住むとある姉妹もまた、同じ月に子どもを出産したという。さらに彼女たちの夫も双子で、4人で同じ家に住んでいるのだとか。もともと双子たちが集まる「ツインズ・デイズ・フェスティバル」で知り合った2組は、プロポーズも同時で、結婚式も合同で行ってしまったらしい!

「フルハウス」で知られるオルセン姉妹は、世界でもっとも有名な双子だ
「フルハウス」で知られるオルセン姉妹は、世界でもっとも有名な双子だ写真:EVERETT/アフロ

そして極めつけは、ジョージアに住むアシュリーとアンドレアの双子姉妹。彼女たちも同じ頃に第1子を妊娠すると、まったく同じ日に出産を迎えることに。しかもアンドレアの子どもは一卵性双生児、アシュリーの子どもは二卵性双生児だったなんて話も。なんという確率のいたずら…!


北陸最恐の心霊スポット、その恐怖に肉薄する。『牛首村』特集 【PR】

関連作品

  • 牛首村

    3.3
    160
    北陸に実在する心霊スポットを舞台にした清水崇監督×Koki,主演のホラー映画
    Amazon Prime Video U-NEXT