田中圭が意味深な表情で見つめ…『女子高生に殺されたい』メインビジュアル&予告に禁断の空気漂う|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
田中圭が意味深な表情で見つめ…『女子高生に殺されたい』メインビジュアル&予告に禁断の空気漂う

映画ニュース 2022/2/22 8:00

田中圭が意味深な表情で見つめ…『女子高生に殺されたい』メインビジュアル&予告に禁断の空気漂う

田中圭主演『女子高生に殺されたい』(4月1日公開)のメインビジュアルと予告編、さらに場面写真が解禁。シンガーソングライターのAlisaがイメージソングを担当していることも明らかとなった。

【写真を見る】新しく赴任してきた日本史教師、東山春人はたちまち校内の人気者に。
【写真を見る】新しく赴任してきた日本史教師、東山春人はたちまち校内の人気者に。[c]2022日活

原作は、「ライチ☆光クラブ」「帝一の國」の古屋兎丸の画業20周年記念作品として発表され、衝撃的な内容かつ圧倒的な読み応えで話題を呼んだ同名コミック。女子高生に殺されたいがために高校教師になった男、東山春人の9年間におよぶ前代未聞の“自分”殺害計画を描く物語だ。主人公、春人を演じるのは田中圭。一見、常識的な人間でありながら、自らに潜む衝動を抑えられない男を、不気味さと色気を併せ持つ狂気をはらんだキャラクターとして体現し、見てはいけない人間の深層心理まで浮かび上がらせる。春人を囲む高校生役には南沙良、河合優実、莉子、茅島みずき、細田佳央太と注目の若手俳優が集結。共演には大島優子も名を連ねている。監督は『性の劇薬』(20)、『アルプススタンドのはしの方』(20)の城定秀夫が務める。

解禁となったメインビジュアルでは、眼鏡をかけ、スーツ姿でネクタイに手をかけた田中演じる高校教師の春人が、華麗な花の上に横たわり、意味深な表情でこちらを見つめている。春人のうえには、蜜の滴る真っ赤な苺を手に甘く危険な雰囲気を漂わせた4人の女子生徒たちの姿が。5人の間に、怪しくも美しい、禁断の空気が漂うビジュアルには、春人が発する不気味な言葉「「死んでも、この夢を叶えたいー」が添えられている。

春人が描く完全犯罪の登場人物の一人、真帆(南沙良)
春人が描く完全犯罪の登場人物の一人、真帆(南沙良)[c]2022日活

あわせて解禁となった予告編は、新たな赴任先での始業式で、春人が着任の挨拶をするシーンで始まる。さらに「僕は殺されるために、この学校に赴任してきた」という春人の心の声と共に、前代未聞の“自分”殺害計画の一部が、徐々に明らかとなる。緻密な心理描写と予測不能なサスペンスが魅せる、禁断の完全犯罪(シナリオ)、その中身に期待が高まるばかりだ。予告編では、本作のイメージソングアーティスト、Alisaが歌う「tell me i’m broken」も聞くことができる。


ついに始まる高校教師、春人と4人の女子高生が繰り広げる、前代未聞の“自分”殺害計画。明るく平和な学園内で着実に進む禁断の完全犯罪、男が求める理想のハッピーエンドを見届けたい。

文/タナカシノブ

関連作品