幼いルークを遠くから見守る姿も…ドラマシリーズ『オビ=ワン・ケノービ』予告映像が到着|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
幼いルークを遠くから見守る姿も…ドラマシリーズ『オビ=ワン・ケノービ』予告映像が到着

映画ニュース 2022/3/10 17:00

幼いルークを遠くから見守る姿も…ドラマシリーズ『オビ=ワン・ケノービ』予告映像が到着

ディズニーの動画配信サービス「ディズニープラス」で5月25日(水)16時より配信されるドラマシリーズ『オビ=ワン・ケノービ』。 「スター・ウォーズ」シリーズを代表するキャラクターの物語を描く本作より、このたび初の映像となる予告編が解禁となった。

本作はシリーズ新三部作の完結編『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(05)で死闘の末決別したジェダイ・マスター、オビ=ワン・ケノービと、かつての愛弟子アナキン・スカイウォーカー/ダース・ベイダーの10年後を描くオリジナルドラマシリーズ。同作でオビ=ワンを演じたユアン・マクレガーとアナキン/ベイダーを演じたヘイデン・クリステンセンが再び参加するほか、シリーズからの引退も示唆していた音楽家ジョン・ウィリアムズのカムバックも発表されている。

予告の序盤では、10年前、生まれたばかりのアナキンの息子ルークを惑星タトゥイーンのラーズ夫婦に託したオビ=ワンが、未だ幼いルークを遠くから見守る姿が登場。そして、ジェダイの残党を探す帝国軍の尋問官、特徴的な赤いライトセーバーを振り回すアクションシーンの後、ラストではベイダーのものらしき“呼吸音”も聞こえ、ウィリアムズによる音楽も相まって壮大なドラマを想起させる。


ジェダイが敗れ帝国が台頭するなか、隠遁を続けるオビ=ワンとシスの暗黒卿となったベイダーはどのようなドラマを繰り広げるのか?5月に控える配信が今から待ち遠しい。

文/鈴木レイヤ

関連作品