セカオワの主題歌彩る妖しくも美しい映像にため息…『ホリック xxxHOLiC』異空間に誘う幕間映像解禁!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
セカオワの主題歌彩る妖しくも美しい映像にため息…『ホリック xxxHOLiC』異空間に誘う幕間映像解禁!

映画ニュース 2022/3/22 12:00

セカオワの主題歌彩る妖しくも美しい映像にため息…『ホリック xxxHOLiC』異空間に誘う幕間映像解禁!

神木隆之介と柴咲コウがW主演を務める『ホリック xxxHOLiC』(4月29日公開)。『人間失格 太宰治と3人の女たち』(19)の蜷川実花監督がメガホンをとる同作より、劇場幕間映像と場面写真が到着した。

【写真を見る】松村北斗が、四月一日の同級生の百目鬼を演じる。劇中では、共に祭りではしゃぐ姿も
【写真を見る】松村北斗が、四月一日の同級生の百目鬼を演じる。劇中では、共に祭りではしゃぐ姿も[c] 2022 映画「ホリック」製作委員会[c]CLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社

創作集団CLAMPによる累計1400万部超えの伝説的コミックを原作とする本作。人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視えてしまう高校生の四月一日(ワタヌキ)を神木、不思議な“ミセ”の女主人である侑子を柴咲が演じるほか、松村北斗、玉城ティナ、DAOKO、モトーラ世理奈、吉岡里帆、磯村勇斗が出演し、四月一日と世界を闇に堕とそうとする者たちとの戦いを描く。

解禁された映像は「妖しく美しい世界編」。SEKAI NO OWARIが歌う主題歌「Habit」と渋谷慶一郎の音楽にのせて、侑子が四月一日に「どんな願いでも叶えてあげる。ただし対価を頂く、それがこの世界のルール」と世の道理を説く姿が映しだされる。そして “ミセ”に棲むマル(DAOKO)やモロ(モトーラ)と楽しそうにはしゃいだり、同級生の百目鬼(松村)やひまわり(玉城)と祭りを楽しんだりする様子から一転、四月一日が女郎蜘蛛(吉岡)やアカグモ(磯村)によって窮地に陥る。あわせて到着した場面写真では、四月一日の口をそっと指で塞ぐ侑子の姿など妖しい魅力が漂う登場人物たちの印象的なシーンが切り取られている。

さらに第42回ポルト国際映画祭(4月1日~4月10日) の最主要コンペティション部門である「ファンタジー部門」への出品も決定。四月一日の名にちなみ、現地時間の4月1日に公式オープニング作品としてワールドプレミア上映が行われる。


精巧かつ洗練されたファンタジーの世界を表現した映像美も世界で絶賛されている『ホリック xxxHOLiC』。これまでにない新体感ビジュアルファンタジーを劇場で堪能してほしい。

文/足立美由紀

関連作品

  • ホリック xxxHOLiC

    3.8
    942
    創作集団・CLAMPの同名コミックを、神木隆之介・柴咲コウのW主演で実写映画化