『シン・ウルトラマン』IMAX同時公開が決定!「ウルトラファイト」も“シン”バージョンで復活|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
『シン・ウルトラマン』IMAX同時公開が決定!「ウルトラファイト」も“シン”バージョンで復活

映画ニュース 2022/4/10 18:30

『シン・ウルトラマン』IMAX同時公開が決定!「ウルトラファイト」も“シン”バージョンで復活

庵野秀明が企画・脚本を務め、樋口真嗣がメガホンをとる『シン・ウルトラマン』(5月13日公開)。このたび本作がIMAXで同時公開されることが決定し、IMAX版特別ビジュアルが解禁され、あわせてムビチケ前売券(カード・オンライン)の発売情報が発表された。

1966年の放送開始以来、海外でも100を超える地域で放送されるなど、日本の特撮界に燦然と輝く「ウルトラマン」。その55周年を記念して製作される本作は、現代の日本を舞台に、未だ誰も見たことのない銀色の巨人“ウルトラマン”が初めて降着した世界を描きだす。主人公の“ウルトラマンになる男・神永新二”役を斎藤工が演じるほか、長澤まさみや西島秀俊、有岡大貴や早見あかりら豪華キャストの共演にも大きな注目が寄せられている。


IMAXでウルトラマンの初降着を体感!
IMAXでウルトラマンの初降着を体感![c]2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 [c]円谷プロ

そんな本作が、最新鋭の技術を最大限に駆使し没入型映画体験を可能にしたIMAXで上映されることが決定。床から天井、左右の壁から壁まで広がる大スクリーンに映しだされる鮮明な映像と高精細なサウンドで、臨場感たっぷりにウルトラマンの到来を体験できること間違いなし。このたび解禁されたIMAX版特別ビジュアルには、IMAXブルーを背景に人間たちに眼差しを向けるウルトラマンの姿がデザイン。是非とも大迫力のIMAXで衝撃と感動を目撃してほしい。

【写真を見る】子どもたちに衝撃を与えたあのミニ番組が復活!ムビチケ特典には先行視聴権も
【写真を見る】子どもたちに衝撃を与えたあのミニ番組が復活!ムビチケ特典には先行視聴権も[c]2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 [c]円谷プロ

また、初代「ウルトラマン」の最終話が放送されてからちょうど55年を迎えた昨日の19時より本作のムビチケ前売券(カード・オンライン)の発売が開始されている。その特典は、なんと「シン・ウルトラファイト」の先行視聴権。「ウルトラマン」放送当時に子どもたちに衝撃を与えたミニ番組「ウルトラファイト」が、本作の公開を記念し樋口監督の監修のもとデジタル・プラットフォーム・サービス「TSUBURAYA IMAGINATION」特別企画として復活。そのエピソード1からエピソード3が、6月27日(月)以降の配信開始に先駆けて視聴できる貴重な特典に。「TSUBURAYA IMAGINATION」関連特別企画の詳細は、追って円谷プロダクション公式HPで発表予定だ。

公開までいよいよ1か月あまり、今後も『シン・ウルトラマン』から届けられる続報から目が離せない!

文/久保田 和馬

関連作品