菅田将暉&原田美枝子がダブル主演を務める、川村元気監督作『百花』ポスタービジュアルが解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
菅田将暉&原田美枝子がダブル主演を務める、川村元気監督作『百花』ポスタービジュアルが解禁

映画ニュース 2022/4/15 18:01

菅田将暉&原田美枝子がダブル主演を務める、川村元気監督作『百花』ポスタービジュアルが解禁

『モテキ』(11)や『君の名は。』(16)など数々の話題作をプロデュースしてきた川村元気が、自ら監督と脚本を務め、自身の発表した同名小説を映画化する『百花』(9月9日公開)。このたび本作のポスタービジュアルが解禁された。

第41回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞し「ミステリと言う勿れ」での好演も記憶に新しい菅田将暉と、1970年代から映画やドラマなど第一線で活躍を続ける名女優、原田美枝子がダブル主演を務める本作。とある事件をきっかけにすれ違うようになってしまった葛西泉(菅田)と母の百合子(原田)。社内結婚をしてまもなく子どもが生まれようとしていた泉は、記憶を失っていく母の姿を目の当たりにし、封印していたはずの過去の記憶と向き合うようになる。

このたび解禁されたポスタービジュアルは、物語の重要なシーンが撮影された長野県、諏訪湖にて撮り下ろされた、泉と百合子の親子の表情が切り取られている。少しせつなげな表情を浮かべる泉と、愛情深い微笑みとともに目の奥に秘めた思いを感じさせる百合子の表情。本作のテーマカラーでもある黄色をあしらった、印象的なビジュアルに仕上がっている。


『パラサイト 半地下の家族』(19)のポン・ジュノ監督や、日本映画界の巨匠、山田洋次、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーや映画監督の岩井俊二ら、すでに本作を鑑賞した名だたる映画人からも熱い賞賛のコメントが寄せられている本作。是非とも劇場で、親子が紡ぎだす愛と記憶の物語をじっくりと味わってほしい。

文/久保田 和馬

関連作品

  • 百花

    -
    67
    菅田将暉×原田美枝子ダブル主演で、川村元気の同名小説を本人が監督・脚本を務め映画化