終わることのない友情に胸がアツくなる!劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』に登場する警察学校組とは?|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
終わることのない友情に胸がアツくなる!劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』に登場する警察学校組とは?

コラム 2022/4/30 7:30

終わることのない友情に胸がアツくなる!劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』に登場する警察学校組とは?

4月15日に公開され、大ヒットスタートを切った劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』。シリーズ第25作となる今作の舞台は、ハロウィンに沸く渋谷の街。正体不明の爆弾犯による壮大な犯罪計画が、コナンたちを追い詰めていく。首輪爆弾、墜落するヘリ、絶叫するコナン――予告編に次々と映しだされる衝撃シーンは公開前から大いにファンの心を揺さぶったが、なかでも話題をさらったのが“警察学校組”の存在だ。原作やアニメにあまり登場しない彼らがなぜ注目されているのか?その素性とあふれる魅力に迫ってみたい。

そもそも“警察学校組”とはなんなのか?

【写真を見る】鋭い眼光を向ける安室。彼の首元には爆弾がはめられている
【写真を見る】鋭い眼光を向ける安室。彼の首元には爆弾がはめられている[c]2022 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会公式

“警察学校組”とは、近年のテレビシリーズ&劇場版シリーズのキーパーソンとしてたびたび登場している降谷零(=安室透)と、警察学校で彼と同期だった松田陣平、諸伏景光、萩原研二、伊達航を指す通称だ。降谷以外の4人はすでに殉職しており登場回数も少ないが、わずかなシーンから垣間見える人となりや友情に惹かれるファンが続出。また、警察学校時代の彼らの素顔に迫ったスピンオフコミックも好評で、現在テレビアニメ版が「名探偵コナン」の枠で「警察学校編 Wild Police Story」として不定期で放送中だ。

前述の通り、『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の時点で生存している警察学校組は降谷のみ。しかし本作では、ある爆死事件の被害者が松田の名刺を持っていたことで、報じられなかったある出来事が浮かび上がる。それは3年前に松田が亡くなる前日、すでに故人だった萩原を除く警察学校組が渋谷の雑居ビルで爆弾犯と遭遇した事件。その犯人と今回渋谷を揺るがす爆弾犯との関連を探るべく、降谷が当時の状況をコナンに伝える――という形で、警察学校組にスポットが当たる。同期ならではのチームワークで犯人を追い詰める姿は、彼らのその後を知るファンにとって胸アツの極みである。

爆弾処理においてはピカイチの松田陣平
爆弾処理においてはピカイチの松田陣平[c]2022 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会公式

警察学校組の存在を知らずとも楽しめるのが劇場版「名探偵コナン」シリーズのすごさではあるが、知ればさらに奥深いドラマを味わうことができる。ここで、彼らに関して押さえておきたいポイントをまとめておこう。


関連作品